専門マスター

【2分書評】歌舞伎町が舞台の任侠ファンタジー!獣に道は選べない/額賀澪

文学YouTuberベル

文学YouTuber/ブックチューバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

化け猫と化け狸による世にも珍しい任侠ファンタジー小説を書評しました!

主人公はなんと化け猫!谷中千歳(やなか・ちとせ)くんです。
普段はリア充大学生なんだけど、なんと恋人の椿が化け狸だったことが発覚!
さらに彼女は、新宿・歌舞伎町を縄張りとする、化け狸の任侠団体“愛宕組”組長の娘だった…
半ば強制的に組員にさせられた千歳は、新米狸の諏訪とセットでアルバイト的に振り回される生活。
椿も周りのみんなも好意を持ってくれているし、諏訪のおせっかいをやくのも結構楽しいけど、自分の歩む道は本当にこれでいいんだろうか?なんだか逃げ出したくもなる。っていうか逃げもした。
そんな時、組員に詐欺を持ちかけた黒幕が動いているという噂が入る…人間を巻き込んだ一大抗争の結末は?
犠牲と忠誠は、どうしてこうも美しい!

・キャラクター文芸が好き
・ポップなファンタジーが好き
・動物が好き
・10-20代の男女
という方におすすめです!

…続きを読む