専門マスター

【2分書評】第161回芥川賞受賞作!日常に潜む狂気 むらさきのスカートの女/今村夏子

文学YouTuberベル

文学YouTuber/ブックチューバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

芥川賞受賞作『むらさきのスカートの女』今村夏子(著) #読了
口裂け女的な話かと思ったんだけど、段々と彼女に人間味を感じ、なのにどこかおかしくなっていき…
展開が予測不能で一気読み!日常に潜む狂気。淡々とへんてこな世界観。
でも一番奇妙なのは観察するわたしだよね。紫と黄は補色関係…か。

【書籍紹介】
近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、気になって仕方のない“わたし”は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。『あひる』、『星の子』が芥川賞候補となった話題の著者による待望の新作中篇。

…続きを読む