タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【文京区】ラッシーおかわりしちゃいました。6月3日インドレストラン新装開店で新メニュー登場。

文京地域探犬隊

地域クリエイター・地域情報発信ライター(東京都文京区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年6月3日、文京区水道の「デリーのお店」さんが「ボンベイスパイスインドレストラン」へリニューアルオープンいたしました。
看板設置作業真っ只中のオーナーさんに、リニューアルのポイントをお伺いしました。

旧「デリーのお店」の時からランチセットに付いてくるラッシーがとっても美味しくて、ランチタイムが終わる混んでない時間帯を狙ってラッシーだけ買いに行くほど好きでした。
店名の通り、インドカレー屋さんではなく「インドレストラン」なんですね。

ストロベリーラッシー
ストロベリーラッシー

私もインドへはヨガをしに行ったことがあるのですが、早朝に飲む甘いチャイは美味しいと思いましたが、ラッシーがこんなに美味しいとは知りませんでした。

特にストロベリーラッシーとマンゴーラッシーは果実の甘さと酸っぱさが感じられて大変好みです!
ストロベリーラッシーはメニューに載っていませんのでお店の方に聞いてみてください。

メインのお食事に参りましょう。
オススメしたいのはランチのカレーセット。

ナンまたはライス(または両方)は、食べ放題
サラダとドリンクが付いて、
ランチセットのナンはチーズナンに変更可能
辛さも調節できます。
選ぶものがたくさんです…!

スペシャルランチ:カレー3種(1,080円)

写真真ん中はバターチキンカレー。レトルトが大変美味なのは私も存じ上げてはおりますが、ほかのスパイシーなカレーと共にこの甘めのバターチキンを是非ひとつ加えていただきたいところです。
辛いのが苦手な方もバターチキン、または辛さを「普通」より一段階落として良さそうです。

今回のリニューアルで、新たに「ダルカレー」という豆のカレーが加わったそうです。
ダル=豆と結びつかなくてもなんとなく聞いたことがありますので、メジャー選手の予感です。

ナンはチーズナンに変更して、とろ~り。

ごはんは日本のお米より細長く本格的。

お子さまセットで辛くないカレーもあるようです。

もうひとつのリニューアルがこちら、
初登場ビーフカツカレー。以前はチキンカツでした。
ビーフカツに、好きなカレーを選んでかけてくれるとはなんと贅沢!
あえて甘めのカレーを選びたい。

テイクアウトはカレーがなんと500円から!
平日の12時頃は近くにお勤めの方々がいらっしゃいますので、テイクアウトもオススメです。

こちらはカレーが2種にサラダ付のテイクアウト。
ごはんがボリューミー。
ドリンクは濃い目のマンゴーラッシーです。

カレーに続きまして、シチューは「ニハリ」と呼ぶようです。
やはりインドカレー屋さんではなくインドレストランですから、ほかのメニューも大変気になっています。
こちら初見、ビーフニハリ、マトンニハリ、ハラミ丼などランチもOKだそうです。

次はマトンニハリをいただくことにします。

お支払いはPayPayだとPayPay上でスタンプカードも貯まります(税込800円以上お支払い時)。

リニューアルしたてホヤホヤなので、翌日の6月4日時点ではまだPayPayで表示の情報が一部古いですが、平日・土日ともランチ・ディナー営業しているとのことでした。

まずは一度カレーのセットをお試しください!
私はマトンニハリと、もちろんラッシーをいただいて参ります。

新しい看板設置後の店舗外観
新しい看板設置後の店舗外観

Bompay Spice Indian Restaurant 江戸川橋店
東京都文京区水道2-3-25 1階
03-3818-1611
ランチタイム:11:00~15:00
ディナータイム:17:00~22:00
(平日・土日ともに営業中)

文京区の記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。