専門マスター

  • いいね

【NV200キャンピングカーで対面シート】ラクネル・ステイの魅力!ハイエースよりコンパクト!

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

NV200キャンピングカー「ラクネル・ステイ」」の動画はこちらから

都市部でも所有しやすいキャンパー

こんにちは。モータージャーナリストのKです。

「キャンピングカー」と言えば、小さくてもハイエース標準ボディベースを想像する人が多いのではないでしょうか。でも、このメティオがリリースする「ラクネル・ステイ」は日産のNV200がベース。

コンパクトで取り回しがしやすく、都市部の駐車場にも止めやすいモデルです。

対面ダイネットに成功

NV200ベースのキャンピングカーはほかにもありますが、対面ダイネットが構成できるモデルはなかなかありません。

スペースの関係上仕方ない面もあるのですが、「ラクネル・ステイ」は独自のフレーム構造家具によって家具を省スペース化。対面ダイネットを実現しています。

床下に空間がある

フレーム構造によって生まれるベッド下の空間には、アウトドアギアを収納できます。

さらに「ラクネル・ステイ」を詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想