専門マスター

【もはや家】キャンピングカー・シリウス7.5の魔力!マイクロバスをベースにした国産最高級キャンパー!

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【もはや家】キャンピングカー・シリウス7.5の動画はこちらから

日本最大級キャンピングカー

こんにちは。モータージャーナリストのKです。

国産キャンピングカーの中では、現在最高級と言えるのがマイクロバスをベースにしたセミフルコンバージョンと呼ばれるタイプです。

フィールドライフが製作する「シリウス7.5」は、ボディ長が7.5メートルというビッグサイズ。ビッグサイズとは言え、右ハンドルで車幅は2.1メートルに抑えてあるため、輸入キャンピングカーよりも運転は遥かに楽です。

独立したベッドルームやシャワールーム

シリウス7.5は巨大なボディを生かし、室内後方は独立したベッドルームになっています。

独立したシャワールーム、トイレも備わっています。アウトドアだから不便、などということはこのモデルに乗る限りありえません。

収納も多い

キャンピングカー上級者になると、単に収納を求めるのではなく「引き出し収納」の有無を重視する人が多い傾向にあります。

引き出しはベッドを展開したり物が散らかっていても開きやすく、利便性が高いのです。シリウス7.5には引き出し収納がたくさんあります。

さらにシリウス7.5を詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。