タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【196万円~】軽キャンピングカー・ココバンの魅力とは?普段使いもOKなスズキ・エブリイベース!

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【196万円~】軽キャンピングカー・ココバンの詳細動画はこちらから

どこまでが普段使いできる軽キャンパーなのか?

こんにちは。モータージャーナリストのKです。

「普段使いもできるキャンピングカー」というセールストークがあります。ファーストカーとしてキャンピングカーを所有するなら、買い物や通勤にも使えるモデルが良いですよね。

極論すればどんなキャンピングカーでも普段使いは出来ますが、やはりコンパクトであること、架装重量が重くないこと、運転しやすい形状であること…そのあたりは重要です。

その意味でフィールドライフが製作する「ココバン」は、非常に優れています。

ベッドスペースが広い

普段使いを考えて家具を控えめに製作しているココバンは、ベッド展開時に邪魔になるものがほとんどなく、就寝スペースが広々しています。

技あり収納

家具が少ない分、オリジナルの天井収納を採用して荷物が積めるようになっています。価格は196.46万円〜。

さらにココバンを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想