タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【ベリーRE】ハイエースキャブコンキャンピングカーの収納力がスゴい!長旅の車中泊や道の駅巡りにも最適

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ハイエースベースのキャブコンキャンピングカー【ベリーRE】の動画はこちらから

【ベリーREの収納の特徴1】荷物置き場に便利なカウンターが多い

こんにちは!モータージャーナリストKの弟子Mです。

東京都立川市のコーチビルダー・タコスが製作するベリーRE。ベリーREには、エントランスドア付近やキッチンスペース、ダイネット横など、ちょっとした荷物置き場として活用可能なカウンターが多いです。

【ベリーREの収納の特徴2】上部シェルフと上部キャビネットが両サイドに備わる

ベリーREのダイネットをフロアベッドへ展開した際、シートのヘッドレストは上部シェルフに収まります。老舗ビルダーならではの工夫が光りますね。

上部キャビネットは、扉を開けたまま固定できる上開き式。両サイドに備わり、日用品をしまっておく場所にも事欠きません。

【ベリーREの収納の特徴3】雨の日のクルマ旅に嬉しい傘ホルダーあり

キャンピングカーでの旅が、晴天時ばかりとは限りません。濡れた傘の収納場所として、エントランスドアを入ってすぐのところには、傘ホルダーがあります。

もしものために、1本常備しておくのもアリですね。

さらにベリーREを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想