タイトル画像

専門マスター

  • いいね

広すぎる軽キャンピングカー「アマホ2」の魅力とは?ダイハツ・ハイゼットトラックベースの軽キャンパー!

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

広すぎる軽キャンピングカー「アマホ2」の詳細動画はこちらから

人気ジャンルに現れた新生軽キャンパー

こんにちは。モータージャーナリストのKです。

軽キャンパーの中でも、軽トラックをベースにした「軽キャブコン」と呼ばれるジャンルがあります。その可愛いルックスと使い勝手の良さからかなりの人気です。

そのジャンルに、新型モデルが颯爽と登場。その名も「アマホ2」(AMAHO II)。電装が強く、日本縦断などの長旅にも出かけられるスペックを誇ります。

収納力が抜群

アマホ2はリヤに大型のバゲッジドアを備えています。

そのため、アウトドアギアや自転車などを楽に積み込むことが可能です。軽トラックベースの軽キャンパーの中では、積載能力はトップクラスと言えます。

使い勝手とビジュアルを両立

アマホ2のインテリアには、流行のバンライフテイストを採り入れています。単に見た目だけでなく、跳ね上げ式のテーブルを装備するなど使い勝手の良さも追求。

さらに「アマホ2」を詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想