タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【6人就寝】ベッドMAXなキャンピングカー・トム200プラスの魔法!ハイエース標準ベースのキャブコン

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【6人就寝】ベッドMAXなキャンピングカー・トム200プラスの詳細動画はこちらから↓

トム200プラスの魔法その1【室内レイアウト】

こんにちは。モータージャーナリストのKの弟子Mです。

家族が多い、また子供とはちょっと離れて寝たいというユーザーにとって、キャンピングカーの就寝スペースは重要ですよね。

ハイエースをベースにシェルを架装したキャブコン、セキソーボディの「トム200プラス」は、就寝スペースがバンクベッド、フロアベッド、リヤ常設ベッドと3カ所あります。それぞれのベッドサイズもゆったり。

就寝重視派には注目のモデルです。

トム200プラスの魔法その2【バンクベッド】

運転席上部のバンクベッドは、就寝時には展開して広くなります。

子供が喜ぶことは請け合いですが、お父さんがひとりでゆったり寝るのにも適しています。

トム200プラスの魔法その3【常設リヤベッド】

リヤには常設のセミダブルベッドがあります。ベッドの下は収納スペース。

このほか、ダイネットのソファも展開してフロアベッドにすることが可能です。

さらに「トム200プラス」を詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想