タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【シャワールーム付きハイエースキャンピングカー】カントリークラブの魅力とは?2ルームで超豪華仕様!

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【シャワールーム付きハイエースキャンピングカー】カントリークラブの詳細動画はこちらから↓

ベース車を生かした2ルーム仕様

こんにちは。モータージャーナリストのKです。

ハイエースをバンコンにしたキャンピングカーは数あれど、シャワールームを備えたモデルはかなりレア。

レクビィが製作するこの「カントリークラブ」は、リヤに独立したシャワールームを備えていますしかも、そのシャワールームはFRPで完全防水された本格的なもの。トイレの設置も可能です。

インテリアも超豪華

レクビィの多彩なラインナップを誇るキャンパーの中でもハイエンドに属するカントリークラブは、インテリアも豪華。

織部焼のシンクやソファにもなる2段ベッド、カウチスタイルでくつろげるシングルソファも備わります。

細部にも魂が宿る

「和モダン」をテーマにしたこのモデルは、織部焼のシンクを装備。使い勝手と見た目の良さを両立しています。

さらにカントリークラブを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。