タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【日産で買える】キャンピングカー「キャラバンC-SV」の装備がスゴい!フロアベッドも広々

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【日産で買える】キャンピングカー「キャラバンC-SV」の詳細動画はこちらから↓

【C-SVの装備その1】ダイネットにもなる広大なフロアベッド

こんにちは!モータジャーナリストKの弟子Mです。

このキャラバンベースのバンコンバージョンのキャンピングカー「C-SV」は、日産東京販直営店である、東京都世田谷区の日産ピーズフィールドクラフトが手掛ける1台です。

ディーラーで買えるという安心感はもちろん、内装もしっかりした作りになっています。

広々としたフロアベッドは、大人も難なく寝られる広さ。

マットを台座に渡してスライドさせていくだけでベッドになる上、高さはハイポジションとローポジションと、シーンに応じて展開可能です。

分割式マットの1枚の裏にダイネットテーブルの天板が一体化しており、ダイネットへのモードチェンジラクラク行えます。

【C-SVの装備その2】冬場の車中泊時に嬉しいFFヒーター

C-SVのリヤ両サイドのマットを外すと、その下は深さのある収納スペースになっています。
収納はフロアベッド下にも確保しており、長旅にも十分対応します。

サイドのマット下にはサブバッテリーなどの電装系のほか、Fヒーターを装備可能です。
FFヒーターは、冬場の車中泊時に大活躍する装備。エンジンを止めても稼働します。

【C-SVの装備その3】スマートなフリップダウンモニター

車内前方側の天井部にはフリップダウンモニターを装備できます。

フリップダウンモニターは不使用時にはスマートに画面を畳むことができ、アーム付きのモニターに比べてスペース効率に優れた装備です。

さらにCS-Vを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想