タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

内装が天然木のキャンピングカー「リトリート」の収納がスゴい!長旅派の車中泊にも最適のハイエースベース

キャンピングカーライフ

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

内装が天然木のキャンピングカー「リトリート」の収納がスゴい!長旅派の車中泊にも最適のハイエースベースの詳細動画はこちらから↓

【リトリートの収納その1】シェルフにもなる吊り下げ式カウンター

こんにちは!モータージャーナリストKの弟子Mです。

三重県に本拠を構えるコーチビルダー・ダイレクトカーズが手掛けるバンコンタイプのキャンピングカーが、このリトリートです。

リトリートは床面、壁面、そして天井に至るまでリアルウッドによる内張り加工が施されており、バンライフなテイストあふれるキャンピングカーです。

リヤ運転席側にあるカウンターは吊り下げ式。車中泊時にスマホなどの小物類をまとめて置いておくのに便利です。

食事をする際のテーブルとしても使えるほか、不使用時にはウインドウ側へシンプルに立てておくことができます。

【リトリートの収納その2】高さをしっかり確保したカウンター下部キャビネット

リトリートのカウンター下部にあるキャビネットは、ランタンなどの小物類はもちろん、カセットコンロなどの調理器具も立てて置ける高さを確保しています。

リヤハッチを開けたところからもアクセスしやすいこともあり、車外で使うアウトドアギアを収納しておくのもアリですね。

また、助手席側ベッドの側面はオープンシェルフになっており、マガジンラック的に使える仕様になっています。

【リトリートの収納その3】リヤ側に引き出し収納&ミニテーブル

助手席側ベッドの後部からは、リヤハッチを開けた時に引き出せる収納が備わっています。

収納は、そのままテーブルとして使うこともでき、そこからさらにミニテーブルを引き出すこともできます。オートキャンプ場などで活躍する装備ですね。

さらにリトリートを詳しくお知りになりたい方は、冒頭のYou Tube動画をご覧になっていただけると幸いです。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。