タイトル画像

専門マスター

  • いいね

ogawa直営店「GRAND lodge」でテントを買うと修理サービス券付き

Campout!?

ファミリーキャンパー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 ogawaコンセプトストア「GRAND lodge」でテントやタープを買うと、有効期限3年間の無料修理サービス券が付いてきます。

 メーカー直営店であるGRAND lodge以外では発行されません。フレームや生地の有償修理は思いのほか高額になりがち。キャンパーにとってありがたい特典をご紹介します。

無料で修理サービスを受けられる

GRAND lodgeで発行される修理サービス券
GRAND lodgeで発行される修理サービス券

GRAND lodgeでお買い上げの表面に記載の商品について、このチケットをご持参いただくと、以下の通り修理・交換いたします。

  • 製品および付属品の不具合や破損につきましては、お買い上げ日より3年間、基本無料で修理又は交換させていただきます。※1回のみ有効
  • ただし、お客様の過失(火器使用や強風時等)による製品および付属品の破損・劣化や紛失・盗難につきましては対象外とさせていただきます。
  • このチケットは、GRAND lodge各店舗でお買い上げの商品に限り有効です。

無料修理の対象外となる例

 GRAND lodgeに修理品を持ち込み、通常の使用範囲内と判断された場合、無料修理サービスの対象となります。スタッフの方に対象外となる例を伺いました。

  • テント内で火器を使用したことによる損傷(取扱説明書に警告として記載あり)
  • タープ下で焚き火や花火をしたことによる損傷(取扱説明書に警告として記載あり)

おおまかな上限の目安として、修理費用1万5,000円以内であれば無料修理の対象になると考えて構わない、とのこと。

 ユーザーの過失か否か、無料修理の対象となるかは個別に判断されます。取扱説明書をよく読み、適切な使い方をしていれば、ある程度柔軟に対応していただけるのでご安心を。

メーカー直営店のメリット

高尾店グランドオープン時の一番客でした
高尾店グランドオープン時の一番客でした

 専門知識を有した社員が常駐する直営店は、スタッフの方にキャンプについてあれこれ相談できたり、無料修理サービス以外にもメリットがあります。

  • 個別の設営講習・撤収講習あり
  • 独自のポイント還元あり
  • Tポイントの付与あり※柏の葉店

 マンツーマンで教えていただくときは、設営や撤収を拝見するだけでなく実際に自分で扱いながら細かなコツを伝授してもらえるなど、スタッフの方はとにかく親切丁寧です。

メーカー直営店のデメリット

 交渉次第で多少の値下げは期待できるものの、展示品や廃盤品など一部を除き、割引率の観点で他店には及ばないのが一番のデメリットとなります。

  • 量販店のセール価格より値段は高め
  • 大きな荷物を持ち帰る必要あり
  • 直営店の数がまだまだ少ない

 GRAND lodgeは2021年3月時点で南関東を中心に7店舗(新木場・柏の葉・小平・高尾・横浜・福岡・所沢)のみ。製品購入と無料修理サービスは同一店に限定されないため、今後の全国展開に期待ですね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想