専門マスター

  • いいね

いまはグループキャンプをやめてみませんか

Campout!?

ファミリーキャンパー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 美しい景色と美味しい食事、焚き火を囲みながら語らう非日常感。気心の知れた友人や仲間達とのグループキャンプ、とても楽しいですよね。

 感染力の強い変異ウイルスが広がるいま、感染リスクが下がるまで家族や身内以外とのグループキャンプは、今一度考え直してみませんか?

あくまでも筆者の主張であり、グループキャンプだけでなく外出を伴うキャンプ自体に賛否両論あることは理解しています。

キャンプでの感染リスク

キャンプ場でも様々な感染症対策が行われています
キャンプ場でも様々な感染症対策が行われています

 朝から晩まで屋外で過ごすキャンプは、3つの密(密閉・密集・密接)になりにくく、感染リスクの低い活動として人気が高まっています。

 全国各地のキャンプ場では、アルコール消毒液の設置など、様々な感染対策が取られています。キャンパーとしても積極的に協力していきたいですね。

グループキャンプの是非

外で食べるだけでいつもより美味しく感じられる
外で食べるだけでいつもより美味しく感じられる

 2020年の緊急事態宣言期間外にキャンプ場で過ごした際、友人や仲間とグループキャンプされている方をたくさん見かけました。

 コロナ前と比べれば減っていましたが、思ったほど少なくなかったのも事実。貴重な青春期間、自粛の連続で我慢の限界、その気持ちよくわかります。

 若者への影響が限定的で、過度にストレスを溜め込んで別の影響が出るより、多少の息抜きは必要と思っていました。そう、変異ウイルスが広まる前までは…

首相や都知事の発言に思うこと

公園でハンモックを張るのも楽しみ方の1つ
公園でハンモックを張るのも楽しみ方の1つ

菅首相は30日、東京都や大阪府の新型コロナウイルスの感染状況について「感染者数は高止まりが続いてる」と述べた上で、「あすから5連休に入る。不要不急(の外出)、行楽、帰省を控えていただきたい」と国民に呼びかけた。
出典:Yahoo!ニュース 菅首相「あすから5連休、不要不急の行楽や帰省を控えて」

 行楽を控えてほしいという言葉は「全国民、キャンプには行かないで欲しい」と読み取れなくもありません。しかし、各地のキャンプ場は予約でいっぱいです。

「路上飲みは絶対にやめていただきたい。河原でのバーベキュー、キャンプなどの屋外レジャー、ホームパーティー、飲食店へのお酒の持ち込みも一緒。屋外でも感染リスクがある。警察と都が連携して声掛けを強化していく」とこの時期がかきいれどきのアウトドアレジャーを一緒くたにやり玉に挙げた。
出典:Yahoo!ニュース 小池都知事の“キャンプ自粛要請”に困惑の声「路上飲みと一緒はあんまり」

 バーベキューでクラスターが発生し、路上飲みが問題になっています。しかし、キャンプも同列に扱われたことに、少し違和感を覚えました。

キャンプが全面禁止なわけではない

ダッチ三兄弟もマスクをして感染対策中
ダッチ三兄弟もマスクをして感染対策中

 2021年5月現在、キャンプ=全面禁止とは言われていないと理解しています。画一的に営業自粛を要請されている業界でもありません。

 各自が感染防止対策を徹底した上で、キャンプ場のルールや取り組みに従って過ごすなら、

グループキャンプ以外のソロキャンプ・デュオキャンプ・ファミリーキャンプであればアリ。

だと私は考えています。グルキャンだけ控えれば良いのではないでしょうか。

コロナ禍が収まるまで身内で楽しもう

現地で入手した名産品をいただくのはキャンプの醍醐味
現地で入手した名産品をいただくのはキャンプの醍醐味

 やや乱暴な言い方ですが、キャンプは感染リスクと経済活動のバランスが取れている活動だと感じます。カラオケや接待を伴う飲食店とは根本的に違います。

 地域によっては「都道府県をまたぐ往来自粛」が要請されています。私は今年のGW、陣馬形山キャンプ場を父子2名で予約していましたが、キャンセルしました。

 居住地とキャンプ地の自治体の発信を確認して、いまは身内だけでキャンプしたり、おうちキャンプで我慢したり、グループキャンプ以外で楽しみたいですね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想