タイトル画像

【所沢市】さすが音まち所沢。市内にこんな素敵なピアニストが♪

ちゃちゃぽーや

地域ニュースサイト号外NETライター(所沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

所沢市が推進している「音楽のあるまちづくり(略称:音まち)」。

グランエミオ所沢に期間限定で設置されている「音まちピアノ」こと、ストリートピアノも当初は2021年9月4日から9月29日までの1か月弱の予定でしたが、12月まで期間延長されるほど大好評です。

そんな我らが所沢にこんな素敵なピアニストがいらっしゃるのをご存知ですか?

上安松にある音楽スタジオ「COCORON STUDIO(ココロンスタジオ)」でピアノ講師もされている長内一真先生は東京音楽大学卒業、同大学院で鍵盤楽器研究領域を修了され、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団などの多くのプロアーティストと共演されているピアニスト。

右手の小指と薬指を故障された長内先生は左手のためのピアノ作品を中心とした片手演奏を軸に8本の指でピアノ演奏をされています。

長内一真オフィシャルウェブサイト

COCORON STUDIO
COCORON STUDIO

「ピアノや撥弦(はつげん)楽器は、奏でた瞬間に音が手元を離れてしまうからこそ、音色を追求したいんです。その瞬間にしか出せない音の美しさ、儚さ、音の純度を幅広く表現していきたい。」とまっすぐな瞳で話される長内一真先生。

指が故障した=ピアノが弾けないではないということを、言葉ではなく素晴らしい演奏で体現されています。

ピアノを演奏されている写真が撮りたくてピアニストに対して無礼と知りつつ「ちょっとピアノを弾いて頂いても…。」とお願いしたところ、快く、しかも「ちょっと」どころではなくそれはそれは真剣に弾いてくださいまして…。

とてもびっくりしました。本当は「感動しました」というのが正しい表現かもしれないのですが、ただただ「びっくりした」というのが真っ先に感じた思いです。

COCORON STUDIOの音楽スタジオが、縦・横・高さの比率を計算し、ダイナミックな音から繊細な音までを演出するこだわりの防音空間だということは聞いていましたが、この空間で生で聴くピアノの音は、簡単に言葉で表すことが難しいほどダイレクトに心に響く素晴らしい音です。

音譜も読めず楽器にも疎い私が、ピアノを弾く先生の写真を撮りながらも「何も考えずただただこのピアノ演奏を堪能したい」という思いにかられるほどです。

この素晴らしいピアノ演奏を存分に堪能できるのが「貸切ピアノコンサート」。

COCORON STUDIOのホームページや長内先生のオフィシャルサイト内のYouTubeでも、素敵な演奏を垣間見る(聴く)ことが出来ますが、生演奏の感動は体験した人のみが知る最高級の音楽鑑賞です。

ご家族や恋人、仲間に素晴らしい時間をプレゼントしたり、贅沢なひとり時間を満喫出来る貸切ピアノコンサート。プレシャスなひと時を体験してみてはいかがでしょうか。

COCORON STUDIO(ココロンスタジオ)
住所:埼玉県所沢市上安松1173-9
営業時間:10:30 ~ 20:00
Twitter⇒「所沢 COCORON STUDIO レンタルスペース
Instagram⇒「cocoronstudio
Facebook⇒「COCORON STUDIO

シェア

いいね

コンテンツへの感想