タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【神戸市垂水区】神戸初出店の「ペンギンベーカリー」へ。カレーパンが美味しすぎた。

CHIAKI

地域ニュースサイト号外NETライター(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年2月11日(金)、小束山本町の「グルメシティ小束山店」の敷地内に「ペンギンベーカリー神戸垂水店」がオープンしました。パンが大好きなので、ずっと楽しみにしていました♬ オープン3日目の10時半頃にお店に到着。

感染対策の為、入店制限をされています。雨が降っていたのですが、外には行列が出来ていました!

場所は、小束山本町の「グルメシティ小束山店」の敷地内、「長崎ちゃんぽん」の並びです。「ペンギンベーカリー」は、「北海道の大地で育った小麦を使い、子どもからお年寄りまで毎日食べていただけるパン屋さん」をコンセプトにされたお店で、神戸市初出店、兵庫県2店舗目となります。

イートインスペースもありますが、当面は閉鎖されているようです。早く利用できるようになるといいな♬ 焼き立てのパンってすぐ食べたいですよね。

「カレーパングランプリ2020・2021」で2年連続の最高金賞と金賞を受賞した毎日売り切れ続出のペンギンベーカリーのカレーパン

カレーパンは、一度に作れる数に限りがあるので、1会計3個までの個数制限があります。とっても美味しそうで、ほとんどの人が購入されていたと思います!

定番人気メニューの一つで、毎日売り切れ続出するほどの「カレーパン」です。もちろん、購入!

北海道産小麦を中心に、北海道の大自然が育んだ安心安全で良質な食材をふんだんに使用。

北海道産小麦を使ったパンの多くは、いわゆる高級パンとして流通しているのが実情ですが、家族みんなで毎日食べてほしいという願いを込めて作られているペンギンのパン。だから素材はもちろん、リーズナブルな価格にもこだわっておられるそうです。

そして、子供からお年寄りまで幅広いニーズに合わせたバラエティ豊かなパン作りを心がけ、定番から変わり種まで常時70~80種類のパンを提供されています。

本当にたくさんの種類のパンが並んでいました。しかもほぼ200円前後の価格で、リーズナブルです! 全制覇できる胃袋と、太らない身体が欲しい!

創業以来今でも必ず売り切れてしまうペンギンを代表する食パン「とべない食パン」

寒暖差の大きい北海道の厳しい大地で育つ「北海道産小麦ゆめちから」を100%使用し、湯種製法という非常に手間のかかる製法で一つ一つ丁寧に作られています。パッケージがとっても可愛い!

店内厨房横のスペースには、焼き立てパンが並べられ「〇〇のパン、焼き上がりました」と元気な声でお知らせしてくれています♬ ここからパンを選んで取ってもいいみたいです♬

予定よりかなり買いすぎてしまいました(笑)。購入品を少し紹介します♬

カレーパンフォンデュ 250円(税込)

北海道の生乳で作られたフォンデュチーズを自家製カレールーで包んだカレーパンです。揚げたてでカリカリサクサク、中はしっとり。チーズとカレーがたっぷり入っていました。めちゃくちゃ美味しい!

海老カレーパンフォンデュ 330円(税込)

北海道産甘エビの旨味をカレールーに加えて、プリプリの海老とフォンデュチーズが入ったカレーパンです。カレーパン、めちゃくちゃおススメです!

ペントッツォ 280円(税込)

大きなマリトッツォが300円以下! 生クリームが甘すぎず、帰宅してしばらく冷蔵庫に入れていたのですが、パンはフワフワのままで、とっても美味しかったです。

店内厨房で次々と焼き立てパンが補充されていたので、棚には常にたくさんのパンが並んでいて、楽しくパンを選ぶ事ができました。まだ行列は続きそうな雰囲気ですが、お時間のある方は是非!!

【店舗情報】
店名:ペンギンベーカリー神戸垂水店
住所:兵庫県神戸市垂水区小束山本町3丁目1-2 ステーションパーク小束山内
電話番号:078-797-5346
営業時間:8:30~19:00
公式ホームページ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想