タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【神戸市北区】「有馬街道温泉すずらんの湯」再オープン初日に行ってきた。食事処の実食レポもあり。

CHIAKI

地域ニュースサイト号外NETライター(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2020年5月に閉店を発表した北区山田町小部の「有馬街道温泉すずらんの湯」。大好きな銭湯だったので閉店が発表されたちょうど2年前はかなりショックを受けました。その「有馬街道温泉すずらんの湯」が2022年5月16日(月)、待望の再オープンとなりました!

以前と同じ「有馬街道温泉すずらんの湯」という名前ですが、運営会社は変わっています。
店内・お風呂はどうなっているのでしょうか。オープン初日に早速行ってきました♬

旅館に来たかのようなこの空気感、お店の外観や雰囲気はそのまま、以前と変わりません。またここに来られる日が来るなんてとても嬉しいです。

入口すぐ横にはセレクトショップがありました。

こちらでは、オリジナルブランドのシャンプーや化粧品、お土産物も販売されています。

食パン専門店「神戸麦の星」の食パンとフレーバー食パンがとっても美味しそうでした。翌日の朝食用に買って帰るのもアリ♬ 私は買い忘れてしまいました。次回は必ず(笑)。

ロビーも以前の雰囲気そのままです。この雰囲気が素敵なんですよね。
ちなみにオープン初日でしたが、平日の上に14時頃という、入浴するには中途半端な時間に行ったからか(笑)、かなり空いていました。夜や週末は混み合うだろうな~。
ロビー横には、以前と同じ場所にジュースバー、リラクゼーションサロンがありました。

料金表はこちらです。新しい「すずらんの湯」は、「入浴料」にはタオルが含まれていないようです。お風呂の他に、岩盤浴やハーブ浴、よもぎ蒸し、セルフホワイトニングがあります。

入浴してきました♬

ファンには嬉しい、ほぼ、以前のままの「すずらんの湯」でした。露天風呂に以前あった寝ころび湯は無くなっていたり、多少の変化はありましたが、清潔感を含む雰囲気もそのまま。
とても広い露天風呂は、緑豊かな空間にあり、清々しく気持ちがいいです。夜はまた幻想的で、昼と違う雰囲気に変わります。夜もオススメです♬

そして、以前も店内にあった食事処は、和食店としてリニューアル。

すずらんの灯篭を囲む大きなテーブル、中庭を望むカウンター席、半個室の4~6名席、個室の掘りごたつ座敷、畳の間の4名テーブル席があります。

メニューは、大きなお椀に入った「すずらん御膳」をはじめ、「彩りおばんざい御膳」や、お刺身を使った定食もありました。

丼やうどんメニューも充実しています。定食以外に一品メニューも豊富なので、車の運転をされない方は、お風呂上りにお酒を飲みながら…もいいですね♪

「丹波鶏のとろ~り親子丼」1,000円(税込)

上質な卵と出汁で仕上げた親子丼です。運ばれてきた瞬間からお出汁のいい香りが。丹波鶏がプリプリで、美味しかったです。

「すずらん名物特製からあげ御膳」1,300円(税込)

とっても大きな唐揚げが4個も入っています。外側カリカリ、中ジューシーで下味もしっかりついていて美味しかったです!

お料理も美味しいので、お風呂と晩御飯を食べて、帰って寝るだけ…最高ですね♪

ジュースバーでは、フルーツジュースやソフトクリームが販売されています。

お風呂上りのビタミン補給にいいですね♬

せっかくなので、「丸ごと生搾りオレンジ」450円(税込)を飲んでみました。注文を受けてから専用のマシーンで中の果肉だけを搾りとったジュースです。お風呂上りに最高!

オープンを心待ちにされていた方もたくさんいると思います。嬉しいですね♬
私も次は夜に行きたいと思っています。気になる方は是非!!

【店舗情報】
店名:有馬街道温泉すずらんの湯
住所:兵庫県神戸市北区山田町小部字妙賀11-1
電話番号:078-593-1126
営業時間:午前10時〜午前0時( 最終ご入館受付:23時 )
公式ホームページ
公式Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想