タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【松本市】麹・ひしおを使い優しい味のランチに癒される! プレオープンのEmmエミリにお邪魔しました。

chica

地域ニュースサイト号外NETライター(松本市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「魔女のいる森」がコンセプトのお店、Emmエミリが2022年5月10日にプレオープンしました。

Instagramにアップされるエミリさんのお料理がとても美味しそうで、お店出さないのかな〜? と思っていたらプレオープンしたということで早速行ってきました!

場所も隠れ家っぽい。。。

ヒカリヤヒガシの斜め向かいのビル、イーストタウン1Fの一番奥です。

おしゃれな外観のビル
おしゃれな外観のビル

実はおしゃれなお店が集まっている!
実はおしゃれなお店が集まっている!

一番奥です
一番奥です

ビルの通路を入っていくと、長屋のようにいろんなお店がありますが、Emmエミリは突き当たりになります。

まさに隠れ家的な雰囲気!

コンセプトが「魔女のいる森」ってどんな感じ?

お祝いのお花がたくさん
お祝いのお花がたくさん

店内はプレオープンを祝うお花で華やかな雰囲気です。

ドアを開けると優しい笑顔のエミリさんが出迎えてくれました。

以前のカウンターはもっと荒々しい感じの存在感のあるものだったとか
以前のカウンターはもっと荒々しい感じの存在感のあるものだったとか

バーだった以前のお店を少しリフォームして始めたそう。立派な一枚板のカウンターはナチュラルな雰囲気に合うよう表面を削ったのだとか。

このカウンター席が6席あるだけのこぢんまりとした空間にしたのは、来店する方とのコミュニケーションを大事にしたいというオーナーエミリさんの想いが表れています。

ドライフラワーがたくさん飾られた店内
ドライフラワーがたくさん飾られた店内

「森の中にいるような店内にしたくて」とエミリさん。ドライフラワー作家さんが素敵にディスプレイして下さったそうです。

魔女っぽいディスプレイ
魔女っぽいディスプレイ

カウンター席に座ると正面にはこんな棚が。

ハーブやスパイス、面白い形のドライフラワーなどがあり、なんとなく魔女を連想させるようなディスプレイになっています。

実際にエミリさんのお料理には、地元の農家さんから仕入れた無農薬野菜やハーブ、スパイスがたくさん使われており、食べると体が整っていくような感覚がします。

魔女が作るランチ

プレオープン中のランチ
プレオープン中のランチ

今回のメニューはこちら↓

玉ねぎ麹漬け豚、ナスの五香粉煮
きゅうりのライタ
紫キャベツのスパイスマリネ
ひしお麹漬け玉子
株しめじのひしお麹和え

玉ねぎ麹やひしお麹もご自分で作られたそうですよ〜。野菜たっぷりな上、ちょっとだけスパイスの効いた玉ねぎ麹漬け豚のお味も優しく、すぅ〜っと体に溶け込んでいくようなランチでとても美味しかったです。

仕入れた野菜によってランチの内容も変わるそうです。

見た目も可愛い!
見た目も可愛い!

マフィンはテイクアウトもできます。この日は大きなイチゴがごろっと入ったマフィン。とっても美味しかったです!

気になるグランドオープンは、2022年5月18日です!(Instagramより)

また訪れたいお店が増えました〜♪

専用駐車場はありません
専用駐車場はありません

お店には駐車場がありません。近くのコインパーキングをご利用ください。

【店舗案内】

Emmエミリ

松本市大手4-6-3 イーストタウン1D

ランチ 12時〜15時L.O. ディナー17時〜20時半L.O.

(日により変わることもあります。詳細はInstagramを参照)

定休日はInstagramを参照

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想