タイトル画像

ごはんが進むブロッコリーの芯レシピ!切って漬けるだけでシャキシャキ美味しいご馳走メニュー

Chihiro

プロトラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ブロッコリーの芯がこんなに美味しいなんて。。

あまりがちなブロッコリーの芯が、むしろご馳走に変わる!?ごはんが進む、かんたんレシピを紹介します。

ブロッコリーの芯の、周りの皮を軽くカットします。

縦に薄くスライスします。

この時の薄さで食感が変わるので、太すぎないようにしてください。

縦にスライスした太さと同じくらいの幅で、千切りにします。

ボウルに入れて、醤油とごま油を1:1の割合で混ぜ入れます。

全体を混ぜ合わせて、芯がしっかりと調味料に漬かるようにしてください。

30分ほど漬けたら完成です。

あまり長時間漬けてしまうと、醤油がしみこみすぎて塩辛くなってしまいます。

つけ時間を置きすぎてしまうのには注意してください。

漬け時間のコントロールが肝でもあるので、カットする細さがまばらになってしまうと、漬かり具合にムラができてしまいます。

なるべく芯の幅は揃えてください。

この簡易漬物のようなブロッコリーの芯は、食感がとてもシャキシャキです。

歯ごたえが面白く、他の野菜にはあまりない感じのタイプ。

味付けがシンプルなので、飽きずにたくさん食べられます。

使い道に困っていたブロッコリーの芯を、無駄にせずに使い切れるレシピを見つけられました!

このレシピに出会ってからはむしろ、ブロッコリーの葉の部分よりも芯の方が好きになりました。笑

おかずをもう一品!って時や、新しいレシピを取り入れたい、野菜のあまりを活用したい、そんな時にぜひ試してみてほしいレシピです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想