トレンド/カルチャー

卵を入れたブラックコーヒー「エッグコーヒー」は不思議な味!飲んだ事ない味のベトナム名物

Chihiro

プロトラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

卵黄をブラックコーヒーに入れて飲む「エッグコーヒー」。
ベトナムの伝統的なドリンクで、ヒネリなく名前の通り卵が入っています!

卵黄と練乳を泡立てたフォームドミルクのような液体。
かなりもったり重めで、ものすごく甘め。
これをスプーンですくって食べる(飲む?)だけでも、美味しい!!
味そのものは、かなり卵です(笑)。

濃いめに淹れたブラックコーヒーによーく混ぜて飲むのですが、ミルクと違ってなかなか混ざりません。
スプーンで何度もかき混ぜていくと、だんだんとコーヒーが黄金色に。
混ざりきったころには、すっかり卵黄のもったり感が消えて、サラサラとしたコーヒーに変わりました。

味は、「やや甘くなったブラックコーヒー」という印象。
とても美味しいのですが、ブラック派にもミルク派にも属さないどっちつかずの味。
甘さは意外とスッキリ。
むしろ甘党には物足りないくらいかも。

このエッグコーヒーが生まれたのは、牛乳が手に入りづらかった時代。
ミルクが手に入らない中で、ミルクコーヒーに似たものを作れないか…という想いからできたもの。
高級ホテルのバーに努めていた男性が編み出したもので、エッグコーヒーはベトナム内
で瞬く間に話題になり、大人気だったそう。

エッグコーヒーの本家カフェは、ベトナムでは1店舗のみ。
2号店のカフェが、日本の横浜にあるそうです。

今では、練乳入りの「ベトナムコーヒー」に並び、ベトナムでは食べるコーヒー・伝統飲料として親しまれています。

私がエッグコーヒーを飲んだのは、東京・恵比寿のEBISU FOOD HALL内、バインミー専門店の「CYCLO Banh mi」です。

ベトナムのグルメと言えば!!のバインミー専門店で、種類豊富なバインミーはどれも絶品。
今回オーダーしたのは「Cam onバインミー」です。
エビ、豚、鶏、野菜がたっぷり入って、甘辛く味つけされています。
サクッサクに焼いたパンにサンドした濃い味の具材がたまりません。

ベトナムの美味しい文化を感じに、セットでいかがですか?

エッグコーヒー:432円
バインミー:700円

【 EBISU FOOD HALL(エビスフードホール)】
CYCLO Banh mi(シクロ バインミー)は入口入ってすぐ左のお店です
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1階

music/I Do by Derek Gust

…続きを読む