握らないおにぎり「沖縄風スパムおにぎらず」の作り方!スパムの塩加減がちょうどいいレシピ

Chihiro

プロトラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スパムの旨味と塩加減がちょうどいい、沖縄風のスパムおにぎらずの作り方を紹介します。

「おにぎらず」とは、握らないおにぎりのこと。
手が汚れないし、サンドイッチ風にたくさんの具材を綺麗に詰め込める楽チンレシピ。

・材料
お米
スパム
厚焼き玉子
大判の海苔
レタス

・作り方
スパムは厚めにカットします。
両面をこんがりするくらいに、しっかりと焼くと香ばしさが増します。
卵一個で、厚焼き卵を作ります。
味付けはお好みですが、スパムにしっかり塩味がついているので、私は水を少量混ぜて調味料なしで焼きました。
焼き加減もお好みで大丈夫ですが、今回はやや半熟くらいでふわふわに仕上げました。

海苔をカットします。
1辺の真ん中あたりで、中央に向かって1本の切り込みを入れます。
海苔を4パートに分けて、お米、スパム、玉子、レタスを配置します。
動画のように配置して、動画の順番で折っていきます。

動画の通りじゃなくても問題ないですが、この通りに配置した方が切った断面が綺麗になるのでオススメです。

4分の1サイズに折りたたんだら、ラップに包んで軽く押し込んで整えます。

ラップごと斜めに包丁でカットして、完成!

とっても簡単ですが、食べ応えがあって美味しい!

普通に握ったおにぎりだと、お米しかない部分もありますが、おにぎらずだと具材とお米のバランスが、最初から最後まで綺麗なまま!

楽チンレシピなのに、見栄えが豪華で食べ応えがあって美味しいので、ぜひ作ってみてください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る