えのきがステーキに変身!タレ染み染みバター醤油ステーキの作り方【かんたん2分で完成】

Chihiro

プロトラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

えのきをご馳走に変身させる、バター醤油ステーキのレシピを紹介します。
ジュワッとタレが染みていて、癖になること間違いなしです!

・材料
えのき
おからパウダー
バター
醤油
卵黄

・作り方
えのきはよく洗って、土がついた部分はカットして除いてください。。
ふさが繋がっている根元の部分をカットして使います。
おからパウダーを軽く両面にまぶして、余分な粉は落としてください。
中火で熱したフライパンにバターをたっぷり目に溶かして、えのきを両面焼いていきます。
バターが焦げないように注意しながら、醤油をまわしかけます。
スプーンですくってえのきに掛けながら焼いて、ひっくり返します。
えのき全体がしっとりしてきたら、焼けている合図。
焼きすぎると醤油が濃くなって辛いので、軽く火が通る程度がオススメです。
形が崩れないようにお皿に盛り付けて、卵黄を乗せて完成です。

とっても簡単で、2ー3分で完成します。
メイン級の美味しさで、冷蔵庫にあるものでサクッとご馳走が作りたい時にもおすすめ。

卵黄はなくても美味しいですが、コクとまろやかさが増すのでぜひ乗っけてください。
食べ終わった後にお皿に余ったタレは、ご飯にかけるとお箸が止まりません。

ぜひ作ってみてくださいね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る