タイトル画像

How to

  • いいね

レンジで50秒!卵1つでミニオムレツ♪お弁当にジャストサイズでかわいい♪

chiho

お弁当研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

お弁当の定番卵焼き。
でも毎回作るのも面倒だし、時間もかかりますよね。。

そんな卵焼きの代わりにミニオムレツはいかがですか?

なんとレンジ調理50秒でできちゃうので
朝のお弁当作りの時短になります!

お弁当に入れると、これまた映える♪♪

今回はレンチンで作るミニオムレツの作り方をご紹介します!

材料(1個分)

卵_1個
塩こしょう_少々
牛乳_小さじ1

作り方①材料を混ぜる

ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳、塩こしょうを加えて混ぜ合わせます。

作り方②ラップを敷いたミニボウルに入れる

ミニボウルか小さな耐熱容器に、大きめにラップを敷きます。
内側をくぼませて、①の卵液を入れます。

卵液を入れたらラップの口をよせてふんわり閉じます。

作り方③レンチン30秒+20秒

レンジに入れて600Wで30秒加熱します。
すると半分くらい固まるので、お箸で軽く混ぜて
再びラップの口をふんわり閉じて600Wで20秒加熱します。

チーズオムレツにしたい時は
1回めの加熱の後に、ピザ用チーズやちぎったスライスチーズを少量入れて
2回めの加熱をします。加熱時間は変わりません♪

作り方④形を整える

2回のレンチンが終わったらラップ端を持って取り出し
ラップの両端をねじります。
布巾にのせて、卵の形を細長く整えたら
そのまま冷めるまで置いておきます。
急いでる時は冷蔵庫に入れてしまってもOKです。

まんまるの形にしたい時は、ラップの端を寄せて茶巾絞りにすればOK♪
卵の部分は熱いので、まんまるの時も布巾があると安心です。

お弁当にポンと入れるだけでかわいい♪

ナポリタンや焼きそば、ケチャップライスの上にのせて
かわいいオム〇〇があっという間に完成です♪

そぼろ丼弁当の、卵そぼろの代わりに入れても可愛かったです♪

普通にお弁当おかずとして入れることもできますし
卵焼き、ゆで卵よりも早くできるので
寝坊した朝にもおすすめですよ〜!

ぜひ作ってみてくださいね♪

シェア

いいね

コンテンツへの感想