タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【荒川区】「あげパン 福嶋屋」の懐かしい揚げパンと三色かき氷に初夏を感じました!

ChiMa

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都荒川区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年4月にリニューアルオープンしたあらかわ遊園は今1番注目されている場所です。

都電荒川線荒川遊園地前停留場から、あらかわ遊園の方に歩いていると新しい店がありました。皆、窓越しに何かを注文しています。並んで待っている人もいて人気のお店のようです。

店の名前は何だろうと思いましたが、店の名前が書いてある看板はありません。ふと、足元を見るとこのようなスタンドの黒板がありました。「20年前 給食のおじさんのつくる懐かしの揚げパン」と黒板に書かれ、おいしそうな揚げパンの写真がありました。

そして、もう一つ黒板がありました。こちらの黒板には特製ふわふわかき氷と書かれています。可愛いかき氷の絵が良いですね! 思わず、食べてみたくなりますね!

お店の中では、20年前に給食調理員だった店主が揚げパンを揚げています。お店がオープンしたのは5月の下旬だそうです。さっそく注文してみましょう!

揚げパンはシナモン味を注文しました。揚げパンは注文を受けてから揚げます。揚げパンを揚げている間にかき氷も注文します。シロップは3種類まで選べます。メロンとピーチとブルーハワイにしました。

かき氷が出来上がる頃、揚げパンも出来上がりました。なんて美味しそうなのでしょうか! 気分も上がります!

「あげパン 福嶋屋」はテイクアウト専門店なので食べる場所を探しました。お店の向かいの通りに遊具とベンチがあります。こちらで食べることにしました。

3色に染まったかき氷がとても可愛いですね。楽しい気分になります。

揚げたての揚げパンは砂糖とシナモンがたっぷりかかっています揚げたてのパンは柔らかく熱々です。大人にとっては懐かしい給食の味です。気持ちがほっこりします。

揚げパンとかき氷の組み合わせはなかなか良かったです。

さて、お店に屋号が書かれた看板がなかったので店主にお店の名前を聞きました。「あげパン 福嶋屋」がお店の名前です。現在、看板を制作中だそうです。次回、来る時には看板ができているかもしれませんね! 初夏の陽射しが暑い日に食べる揚げパンとかき氷はとても美味しかったです!

【店舗情報】
「揚げパン 福嶋屋」
住所 東京都荒川区西尾久6-30-8
営業時間 11時~18時(売り切れ次第終了)
定休日 火曜日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。