タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【荒川区】こだわりの珈琲豆で淹れた珈琲と自家製ケーキで地元住民に愛される六原珈琲。

ChiMa

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都荒川区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

都電荒川線小台停留場近くに六原珈琲はあります。2022年5月に珈琲豆の販売を始め、6月1日に喫茶コーナーがオープンしました。珈琲と自家製ケーキが美味しいと早くも地元の人々に評判になりました。

六原珈琲の店内にはいってみましょう。通りの面は全てガラス張りになっていて明るく広々として開放感がある店内です。フリーWi-Fiもあるので、ゆっくりと過ごせます。

最初にカウンターで注文と会計を済ませ、番号札をもらいます。カウンターには2人の老紳士のスタッフが素敵なアロハシャツを着こなし働いています。お客様の年代は幅広く若い方々も、老婦人達も珈琲を飲んで楽しそうに過ごしています。どの年代の方もくつろげる空間のお店ですね。お水はカウンターに用意されています。セルフサービスでお水と番号札を持って席で待ちました。

しばらくすると、老紳士のスタッフが注文した珈琲とケーキが置かれたトレーをテーブルまで持って来てくれました。珈琲の良い香りに幸せな気持ちになります。

珈琲のお供は人気の六原珈琲自家製のケーキです。こちらはバスクチーズケーキです。濃厚なチーズの味が珈琲の味をも引き立てます。

お子様や女性に人気が高いシフォンケーキです。こちらの写真は紅茶味のシフォンケーキです。近くに席にいた老婦人達もシフォンケーキを食べていました。シフォンケーキは大きくカットされているので「まあ、食べきれるかしら。」と老婦人達は言っていましたが、完食でした! ふんわりと軽い感触がいくらでも食べられそうです。添えられている果物と生クリームでシフォンケーキをさらにリッチに味わえます。

小さなお子様を連れた若いママ達もお店に入ってきて、老婦人達の隣の席に座りました。「まあ、可愛い。」と老婦人達と子ども達は楽しそうにお話をし、ママ達もリラックスしていて皆さん楽しそうなのが素敵でした。六原珈琲の珈琲は皆が仲良くなる魔法の珈琲なのかもしれません。子ども達はクリームソーダを注文してもらいご機嫌でした。

こちらは六原珈琲のショップカードです。都電の町、小台のある六原珈琲で素敵な珈琲タイムを過ごしませんか。

【店舗情報】
住所 東京都荒川区西尾久2-37-2
営業時間 10時~19時(ラストオーダー18時30分)
定休日 火曜日 第2,第3水曜日
電話番号 03-3893-7796

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。