タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

意外と知らないNGポイントを知って、とっても簡単な香水のつけ方♪

調香師・ゆうか

調香師/フレグランスライフアドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
調香師・フレグランスライフアドバイザーのゆうかです。

私は香水のスペシャリストとして、ワークショップやSNSを通じて香水の楽しみ方についてお伝えする活動をしています。
今回は、どんな活動でも必ずお伝えしている正しい香水のつけ方をお伝えします!

みなさん、香水をつけるときにどこにつけていますか?
ふだんは手首や首すじにつけている、という方が多いと思います。
手首や首すじなどの体温が高く脈打つところは、香水の香りを立ち上らせるのにぴったりだと言われていますね。
香水のボトルを手に取ったら手首にワンプッシュ。そこまではいいのですが・・・

ここで、ちょっと待って!

手首をゴシゴシゴシ・・・とすり合わせるのはNG。
手首をゴシゴシゴシ・・・とすり合わせるのはNG。

手首についた香水をもう一方の手首にゴシゴシゴシ・・・していませんか?
そしてそのまま首すじにゴシゴシゴシ・・・している方、けっこう多くいらっしゃいます。
ですがこれは実は、間違ったつけ方。
香水の香りが綺麗に立ちのぼらなくなってしまいます。

じゃあ、どうすればいいの?

とっても簡単です。

手首をトン!と合わせて香りをうつせばOK!
手首をトン!と合わせて香りをうつせばOK!

手首に吹きつけた香りを、トン!
ともう一方の手首にうつすだけ。
首すじに香りをうつしたい場合は、その手首を首すじにトン!と当てるだけ。
これで、香りを損なうことなく綺麗に香らせることができます。

これまでもたくさんの人に「知らなかった!」と言ってもらったこのポイント。
とっても簡単ですので、ぜひやってみてください♪


「香水に興味はあるけれど、上手につける方法がわからない」
「香水をつけたいけれど、どれを選んでいいかわからない・・」
調香師として活動をスタートしてから、こういったお話をたくさん聞いてきました。
それらは実は、昔の私が思っていたことでもあります。
「香水ってとっても簡単だし楽しい!」
これが今、私が伝えていきたいこと。
今回はYahoo!のクリエイターとしての第1回目の記事になります。
今後もわかりやすく、時にはマニアックに。大好きな香水の世界をお伝えできる記事を書いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!


今回の記事の内容をYouTubeでもお伝えしています。
記事を読んで具体的な動作を動画で確認したいという方はぜひ、こちらもご覧ください!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想