トレンド/カルチャー

3トン超える愛の南京錠・カップルの縁結び橋【早く海外に行きたい!! 】 Part:3

City Nest

トラベルクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

場所はドイツ・デュッセルドルフからケルンへと移り(Hohenzollernbrücke)ケルンホーエンツォレルン橋へ。

ホーエンツォレルン橋(ホーエンツォレルンきょう、ドイツ語: Hohenzollernbrücke)はドイツ、ケルンのライン川に架かる橋である。
同じ位置で1859年にケルン中央駅の開業と同時に開通したドーム橋を架け替えたものである。
鉄道と街路の両方の用途の橋であったが、1945年の第二次世界大戦による破壊の後、1948年5月8日に再建され[2]、現在は鉄道と歩行者用の橋となっている。ホーエンツォレルン橋はドイツでもっとも列車の通過本数が多い橋で、ケルン中央駅とケルン・メッセ/ドイツ駅を結んでいる。
橋の欄干に、愛の南京錠が大量にかかっていることでも知られる〔Wiki引用〕

ドイツにまた行ける日が来れば是非皆さんもドイツはもちろん世界を旅を満喫しましょう^^

Music by Calling me home

…続きを読む