専門マスター

【料理のコツ】90秒でわかる!朝食が楽しみになる目玉焼きの焼き方

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

朝食の定番メニュー「目玉焼き」
簡単な料理と思われがちですが、本当においしく焼くのは難しい…
今日は西調布『料理うまいBAR COCOCORO』の人気メニュー『予想以上の目玉焼き』の焼き方を紹介!
これがわかれば毎日の朝食が楽しみになる!…かもしれません。

★材料
卵 1個
※つかうもの 鉄フライパン

【Point1】
鉄のフライパンを使うことで、白身部分を香ばしくカリッと仕上げることができます。
鉄は「蓄熱性」と「熱伝導」が高く、食材の糖とアミノ酸が熱によって「メイラード反応」をすることで褐色のおいしい物質が生成されるのです。

【Point2】
温度に気を使って、裏はカリッと黄身はトロっとを目指します。
最初は強火でフライパンを約200度まで熱し油を引き、卵を入れてからは中火で仕上げます。裏が焦げすぎずかつ黄身にも火が入る火加減を。

【Point3】
蓋をしないことです。
水を入れて蓋をして蒸し焼きにする方も多いかもしれませんが、それではカリッと仕上がらず、また黄身に熱が通り過ぎ、表面も白くなり見た目も美しくありません。

いかがでしょうか。作りたくなりましたよね?自宅に帰ったらすぐにトライ!
これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮する』コツを紹介していきますので、是非いいね!そしてフォローをお願いします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る