専門マスター

【定番】プロが教える!トマトソースパスタを美味しく作るためのコツ!【スパゲッティ】【ポモドーロ】

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はパスタの定番『トマトソースパスタ』
以前ご紹介したペペロンチーノが作れれば、その応用でとっても簡単にできるので是非作ってみましょう!

◆パスタの基本!ペペロンチーノ → https://creators.yahoo.co.jp/cococorochannel/0300046631

★材料
パスタ 100g (1.4mmバリラ) トマトソース 80g
オリーブオイル 大さじ1強 ニンニク 1片分 パセリ 適量

Point 1 パスタを茹でるお湯は『塩分濃度1.4%』

パスタを茹でるお湯に入れる塩の量は、濃度が1.4%になるように計って入れましょう。
慣れてくると「味噌汁よりちょっとしょっぱいかな?」という感覚で出来るようになりますが、まずはしっかりと計る事をおすすめします!意外と多くてびっくりすると思います!!
しっかり塩を入れたたっぷりのお湯で茹でる事で、パスタの食感が良くなります。
さらに茹で汁はソースの味付けにも使うので塩分がとっても重要です!
※ちなみに動画のお湯と塩は大体お湯5L・70gです。

ニンニクはみじん切りにし、パスタも茹でて同時進行してしまいましょう!

Point 2 『火にかける前の状態』からオイルとニンニクを入れる。

ニンニクは徐々に加熱して、ゆっくりオイルにニンニクの味と香りを移しましょう。
火にかけたオイルにニンニクを入れてしまうと、ニンニクの良い香りや味が出る前に、焦げて苦みなどが出てしまいます。
火にかけたニンニクがふつふつしてきたら弱火にして、色が変わるまで火にかけます。

Point 3 トマトソースと『茹で汁』を入れて『しっかり乳化』する

オイルやニンニクにうっすら色がついてくれば、味と香りがしっかりオイルに移った証拠です。
そこにトマトソースとしっかり塩味がついたパスタの茹で汁(お湯)を入れて混ぜ合わせることで「乳化」しましょう。これでソースが完成しました。

パスタが茹で上がったらフライパンを振ってパスタにソースをしっかり絡めます。ここでしっかり混ぜ合わせる事で、さらに乳化が促進されます。

盛り付けは「丸く」「高く」を意識すると綺麗に出来ます。
残ったソースもかけてあげるようにしましょう。
仕上げにパセリをかければ完成です!

いかがでしたか?パスタの基本が出来ていれば
「トマトソースパスタ(スパゲッティ・ポモドーロ)」も簡単にできますね!

ポイントを抑えればとっても簡単なので、是非作ってみて下さい!
これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』
をご紹介していきますので、是非フォロー・いいねお願いします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る