専門マスター

【簡単】自宅で作る美味しいクレープの焼き方【ホワイトデー】【お菓子】【スイーツ】【手作り】【本格】

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

※動画内でグラニュー糖を入れる説明が抜けておりました。申し訳ございません。小麦粉と一緒のタイミングで入れて下さい。

意外と簡単な『クレープ』の作り方!
これを観て練習すればきっと美味しく出来るという作り方のコツをご紹介します!

★材料
牛乳 200cc 薄力粉 200g 全卵 2個 バター 20g
グラニュー糖 30g バニラエッセンス 少々 (焼く時用)バター 少々

Point 1 生地作り
生地は大きめのボウルで作るようにしましょう。
小麦粉はふるってから、卵は溶いた後軽くこしてから入れるとキメが細かくなってより良い状態に仕上がります!
グラニュー糖をいれて軽く全体を馴染ませるように混ぜ合わせます。
※ここで混ぜすぎると固まってしまうため注意しましょう。

全体に馴染んだら牛乳をまずは半分ほどいれて混ぜ合わせます。
ある程度ダマが無くなったら全部入れてさらに混ぜ合わせましょう。

溶かしたバターとバニラエッセンスを入れて混ぜ合わせます。

★この後すぐ焼いても良いですが、1時間〜一晩冷蔵庫で置いておくと、馴染んでより上手に焼けます。

Point 2 焼き方のコツ
テフロン等くっつきにくく、丸いフライパンがオススメです。
ホットプレート等でも出来ますが、その場合は丸く伸ばすためのトンボ等を用意する方が良いでしょう。

★一枚目は油をフライパンに馴染ませるための生け贄として犠牲になってもらいましょう(※もちろん食べられるので自分用にしましょう笑)

フライパンを熱してバター、もしくは油を多めにしきます(今回はバターフレーバーオイルを使用)
軽く生地を垂らしてジュッとなる程度まで熱しましょう。
クレープ一枚につきおおよそ50〜70ccを目安に焼いて行きます。

※フライパンに入れる前に生地はもう一度しっかり混ぜてから入れましょう。
フライパンを回しながら全体に生地を広げて、周りが固まって少しパリパリになり、裏に軽く焼き目がつくまで焼きます。

その後ヘラや箸等を使ってひっくり返して反対側も焼き目がつくまで焼きます。
※1枚目は上手くいかないため、2枚目からが本番だと思って焼きましょう!笑

2枚目移行はどんどん綺麗に焼けるようになってくると思います!
バター・油は足りなくなってきたら入れる程度でOKです。生地にも油分を含ませてあるため、追加は要らないかもしれません。

焼きあがったクレープは、そのまま出来たてで食べてもよし、少し置いてから調理して食べてもまた美味しいです!

いかがでしたか?生クリームやチョコレート、フルーツを巻いて食べてももちろん美味しいですが、
超オススメのオシャレなスイーツ「クレープシュゼット」にも是非挑戦してみていただきたいです!

★次回はこのクレープを使った「クレープシュゼット」の作り方もご紹介しますので、是非ご期待ください!

家でも簡単に作れます!是非練習してみてください!!
これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』
をご紹介していきますので、是非フォロー・いいねお願いします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る