専門マスター

【簡単】鍋で美味しくご飯を炊く方法!ポイントを抑えればとっても簡単!【米】【炊飯】【コツ】【火加減】

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

お鍋で簡単に美味しく出来る!『ご飯の炊き方』
ポイントを覚えればとっても簡単!炊飯器よりも美味しく炊けます!是非覚えてみてね!

Point 1 お米の重さを計りましょう。
※鍋ごと計れるものがあると便利です。
カップ等で1合2合と計っている方が多いと思いますが、カップでは実は誤差が出てしまいます。
正確な量をしっかりと計測することで、毎回同じ仕上がりにすることが出来ます。
また、自分の食べたい量に合わせて炊くことも出来るので便利です。

今回は精米500g(約3合強)で実践します。

お米を計って量を決めたら、お米をとぎます。
最近のお米は精米技術の進歩しているため、3回ほどさっと研ぐ程度でOKです。
とぎ汁に透明感が出るくらいが目安です。米が割れないように優しく研ぎましょう。

Point 2 水の量も計りましょう。
といだお米を再び計って、元々のお米の重量の2.4倍の重量になるまでお水を入れます。※今回の量であれば1200g

この状態で30分ほど浸水させておきましょう。

Point 3 火にかける時間を調整しましょう。
蓋をして、まずは沸騰するまで強火にかけます。
沸騰したら極弱火にして、蓋を開け一度混ぜ合わせます。
こうすることで炊きムラが起きにくくなります。
極弱火のまま10分加熱。その後火を消して10分蒸らせば完成です。

蒸らしがおわったら上下をかえすように、全体を混ぜ合わせましょう。

保温しても良いですが、粗熱を取ったら一人前ずつすぐ冷凍しておくと、炊きたての美味しさをいつでも楽しむ事が出来ます。

これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』
をご紹介していきますので、是非フォロー・いいねお願いします!

…続きを読む