専門マスター

【革命】大人が喜ぶ「ゴルゴンゾーラチーズケーキ」の作り方!BARで食べたい最高のデザート【スイーツ】

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はチーズケーキの作り方をご紹介します!
ゴルゴンゾーラチーズを使うことでお酒との相性も抜群に!

★材料(15cm)
クラッカー 50g くるみ 40g 有塩バター 50g
ゴルゴンゾーラドルチェ 150g クリームチーズ 150g 生クリーム(35% ) 150cc
全卵 2個 ドライいちじく 30g グラニュー糖 50g はちみつ 50g コーンスターチ 15g
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量 ミント 適量 ブラックペッパー 適量

◆材料について
底生地(ボトム)に使用するクラッカーはクッキー等でもOK!小麦粉から焼いて作るのも美味しいです。
本生地となるチーズにはゴルゴンゾーラドルチェを使います。ケーキにする場合はピカンテよりもドルチェの方が風味が出るのでおすすめです。その他のブルーチーズでも美味しく作れます。
クリームチーズはフィラデルフィアクリームチーズを使用します。チーズ系は必ず常温に戻しておいてください。
甘みとしてはちみつも使用します。ゴルゴンゾーラチーズとの相性は言わずもがな抜群です。
生地をまとめるのにコーンスターチを使うと、片栗粉や小麦粉よりもクリーミーに仕上げることができます。
ドライいちじくもお酒に合う定番ですね。

◆底生地(ボトム)
材料を砕き、混ぜ合わせます。フードプロセッサーがない場合は袋にいれて棒でたたきましょう。
フードプロセッサーで混ぜる場合はバターは冷やした状態で使うのが良いでしょう。

型に詰めていきます。クッキングシートは必要に応じて使って下さい。
ある程度詰めたら、コップ等でしっかり押さえつけましょう。

◆ドライいちじく
ドライいちじくは刻んで、底生地の上にちりばめておきましょう。

◆本生地
ボウルにチーズを入れ、混ぜて柔らかくします。この際に常温に戻しておかないと非常に作業が困難になります。
ある程度混ざったら卵、 はちみつ、グラニュー糖を入れ、ホイッパーで砂糖をしっかり溶かすように混ぜます。
コーンスターチを入れますが、ダマにならないようにふるいにかけてから入れましょう。
十分に混ぜたら、生クリームも入れて、さらに混ぜ合わせます。

全体が馴染んだらざる等で濾してから鍋に移しましょう。出来上がりの舌触りが良くなります。

火にかけ75度になるまで温めます。加熱する事でコーンスターチの粉っぽさが軽減されます。
火にかけている間は焦げないように終始混ぜ続けるようにしましょう。

75度になったら型に流し込みます。

◆焼き
オーブンで190度・20分ほど焼きます。表面に焼き目がつけば完成の合図です。
しっかり目に焼くと苦味が出てそれはそれで美味しく仕上がります。

焼き上がったら半日ほど冷やして完成です。

いかがでしたか?

これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』を紹介していきますので、是非いいね!そしてフォローをお願いします!

■参考情報/Yahoo!ショッピング
ゴルゴンゾーラドルチェ 
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z78seaiapa?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
ドライいちじく
https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4946763033328/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
ケーキ型
https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4977618031985/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る