専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【1食30円】炒め方が違う!絶対に試して欲しい『究極のもやし炒め』の作り方!簡単・節約・ダイエット!

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

炒め方が違う!シャキシャキ感も甘みもぐっと増す!
簡単で失敗しない「もやし炒め」の作り方をご紹介します。

★材料
もやし 1袋(200g) ごま油 大さじ1

◆作り方
もやしを50度のお湯に1〜2分ほど浸します。
もやしについている汚れや余分なヒゲ根を落とすことが出来ます。
洗い不要のもやしも独特な臭いを軽減出来るので、是非試してみてください。
※水の場合は5〜10分ほど浸けましょう。

水をしっかり切ったもやしを火にかける前のフライパンに入れ、その上からごま油を回し入れます。
ごま油を後から入れることで全体に油が回り、うま味が流れるのを防ぎ、火の通りを均一にすることが出来ます。

弱火にかけてじっくり炒めます。フライパンを振ったりかき混ぜる必要はありません。広げたらそのままでOK!
しばらくすると、徐々にジューっと音が聞こえてきます。
音が聞こえてきたら裏返し、その後は2分に1回程度何度か裏返しながら、もやしに透明感が出るまで炒めれば完成です。

もやしをシャキシャキに仕上げるコツは、炒める際に塩を入れないこと。
塩の脱水効果でへにゃっとなるのを防ぎます。※味付けする場合は最後にかけるようにしましょう。
また、弱火でじっくり炒めることでもやしの細胞「ペクチン」が強固に結合し、こちらも水分の流出を防ぐ事ができます。

ゴマ油のみのシンプルなもやし炒め。そのままでも素材本来の味が楽しめますが、どんな調味料とも合わせることが出来ます。
オススメは「醤油」・「鰹節」・「納豆」です!是非お試しください!

また、今回の作り方は『冷めても美味しい』のがポイントでもあります!お弁当にも使えますね!

いかがでしたか?
安く、簡単に手に入る食材なので、家計の味方にもなりますね。
ヘルシーで食べ応えがあるのでダイエット中の方にもオススメです!

これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』
をご紹介していきますので、是非フォロー・いいねお願いします!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る