専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【究極】ケチャップの2度入れが決め手!人生最高のナポリタンの作り方。子供から大人まで大好きな味。

COCOCOROチャンネル

プロ料理人が自宅で実践できる料理のコツを教えます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

研究を重ねてついにたどり着いた「究極のナポリタン」の作り方をご紹介します。

◆材料
パスタ(1.9mm) 80g ウインナー 1本 
玉ねぎ 1/4個 ピーマン 1個 マッシュルーム 1個
にんにく 1片 ケチャップ 80g しょうゆ 5ml みりん 10ml
マヨネーズ 10g バター 10g サラダ油 15ml
ブラックペッパー 少々 粉チーズ 少々

(パスタ茹で用/分量外)
水 塩 オリーブオイル

★作り方
太目のパスタ麺を通常の1.5倍の時間で茹でます。普通に茹でたものを一晩寝かせてもOKです。
少し茹ですぎくらいのもちもちしたパスタがナポリタンには合います。

ピーマンを輪切りにします。中に種が入っていますが、頭の方から親指で押し込むと一気に種を取り除くことができます。
玉ねぎは少し厚めのくし切りに、マッシュルームはスライス、ニンニクはみじん切り、ウインナーは斜め切りにします。

パスタにはアルミのフライパンを使用することが多いですが、今回は具材を炒めるので鉄のフライパンが推奨です。

熱したフライパンに油を引き、ピーマン・玉ねぎ・マッシュルーム・ウインナーを炒めます。焼き目をつけるためにある程度広げたら動かさずそのままにしましょう。

焼き目がつき、香ばしい香りが出てきたら、ニンニクを入れます。
同時に入れてしまうとニンニクだけ先に焦げてしまうので気をつけましょう。

軽く混ぜたら、みりん・醤油とケチャップを半分入れ、水分を飛ばしながら炒めます。
ケチャップは水分を飛ばすことで酸味が抑えられて、うま味が凝縮されます。
残りのケチャップにはバター・マヨネーズを合わせておきましょう。

炒めた具材に茹でたパスタ・茹で汁(30ml)を入れ、麺にケチャップを吸わせるイメージで炒めながらよく絡めます。

ここがポイントです!
先ほど混ぜ合わせた残りのケチャップ等をパスタに絡めます。
後からケチャップを入れることで、クリーミー且つしっかりとソースが絡んだナポリタンに仕上がります。

トング等で「丸く、高く」が基本の盛り付けですが、箸でパスタを絡めて捻り、横に倒すようにして盛り付ける事も出来ます。
仕上げに粉チーズとブラックペッパーをかければ完成です!

これぞ究極!専門店レベルの味が自宅で楽しめます!
目玉焼きをトッピングしてもとってもGoodです!是非お試しください!

これからもお料理の『ひと手間で抜群に効果を発揮するコツ』
をご紹介していきますので、フォロー・いいねお願いします!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。