タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

うわっ、これ食べたい!コストコのボリューム満点ジャンボハンバーグ

コストコハッカー

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちはコストコハッカーです。

コストコへ行くとついつい買いすぎてしまい、今日もまた自宅の冷蔵庫の前でピピッピー音と格闘してしまいました。

デリカとサラダ、お肉と魚、そしてピザ。何やら背後からも熱い視線が!振り向くとケーキの存在に撃沈。

いや、絶対入らないだろ…。

まあそんなことはさておき、今回ご紹介するのはハンバーグです。

ハンバーグといってもコストコだからただものではない!肉厚でボリューム満点、巨大バーグなんです。

まずは動画がコチラ(音声あり)

アンガスビーフハンバーガーステーキ

¥1,288/750g(250g×3袋)

おすすめポイント
❶アンガスビーフ100%
❷食べごたえ抜群の肉肉しさ
❸見た目ほど脂っこくない
・味の評価……★★★★★
・リピする度…★★★★★
・おすすめ度…★★★★★

ハンバーグ大好きなんだけど、一から作るのってめんどうな時がある。そんな時は迷わずコレに限る!

温めるだけですぐに食べられるし、調理不要だから後片付けも楽チン。

しっかり厚みのある巨大ハンバーグは食べごたえ抜群。育ち盛りの男子でもじゅうぶん満足のいくボリューミーなハンバーグですよ。

どんな商品?

牛肉はアンガスビーフを100%使用。

アンガスビーフは、アバディーン・アンガスという肉牛の品種で、やわらかい赤身と適度なサシが入った肉質が特徴なんですって。

箱を開けると、いきなりジャンボハンバーグが出現!真空パックになったカチカチのハンバーグが3個入っています。

牛脂が白く固まっているので見た目はちょっとアレですが…。

ひとつが250gなのでズッシリとした重さ。ハンバーグの大きさは10cm×9cmほどのまん丸に近い形。

食べ方は簡単、袋のまま6〜9分ほどボイルすれば出来上がり!電子レンジでの温めは、ソースが焦げる可能性があるのでNGです。

どんな味?

あれ?デミグラスソースがたっぷりかと思えばお皿に広がったのはオレンジ色の脂でした。

しかし見た目ほど脂っこくない味で食べやすい。ハンバーグ自体が赤身テイストなので、ギトギトした感じではなく意外にもあっさり味なのです。

半分に切ってみるとジュワ〜ッと肉汁が溢れ出してきます。4cmもある厚みはかなりのボリューム。

フワッと柔らかいというよりもしっかり弾力のあるお肉の食感。ギュッギュッとした噛みごたえで美味しさ倍増って感じですね。

大きく切ってガッツリ食べるのがおすすめ。あらびき肉の食感、そして口いっぱいに広がる肉汁の旨味とデミグラスソースに脳を刺激される美味しさです。

気になるような肉の臭みもありませんので、初めて食べる方もご安心くださいね。

やはりレトルト感は否めませんが、温めるだけでこの美味しさと満足感を味わえるのであれば、文句なしに合格です。

商品概要

【価格/サイズ(内容量)】¥1,288/750g(250g(固形量200g)×3袋)
【賞味期限】購入日より約3週間
【原産国名】日本/伊藤ハムウエスト株式会社 九州工場(佐賀県)
【栄養成分】1袋(250g)あたりカロリー526kcal、たんぱく質33.0g、脂質33.0g、炭水化物24.2g、食塩相当量3.7g【原材料名】食肉等(牛肉(オーストラリア)、牛脂肪)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、卵、粉末状植物性たん白)、粒状植物性たん白、水あめ、食塩、ビーフ調味料、砂糖、香辛料、たまねぎエキス/加工でん粉、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、着色料(カラメル、カカオ)、香辛料抽出物、香料
ソース(野菜ペースト、牛脂肪、デミグラスソース、ビーフ調味料、トマトペースト、還元水あめ、ルー、砂糖、ポーク調味料、ワイン、たまねぎエキス、食塩、調味エキス、フォンドボー、粉末卵白/着色料(カラメル、カロチノイド)、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、香料)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

まとめ

ハンバーグ好きの方におすすめ。食べたいときにサッと食べられるのが嬉しい!旨味たっぷり&ボリューム満点なので常備しておきたい商品です。ぜひ食べてみてくださいね。

Instagramで旬なコストコ商品紹介をやっていますので、ぜひぜひご覧になってくださいね。

コストコハッカーのInstagram
コストコハッカーのブログ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。