専門マスター

京都エキナカ可愛い和菓子 2019年春

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、京都駅ナカで買える和菓子を三つご紹介しています。

まず一つ目は北尾さんの黒豆菓子、「ぽりぽり」と「抹茶黒豆しぼり」。どちらも豊かな丹波の自然が育んだ黒豆「京・丹波ぶどう黒豆」を使った和菓子です。

ぽりぽりという名前から、ナッツ類にきな粉をまぶしたものを想像される方が多いと思うのですが、こちらの中身は京あられ。サクサクとしたあられの食感と、香り豊かなきなこの斬新な組み合わせです。もう一つの抹茶黒豆しぼりは、しっとりとした、味の濃い黒豆に抹茶をまとわせたもので、黒豆と抹茶の組み合わせがとても美味しいです。

可愛らしい小箱の絵柄は、動画でご紹介した以外にも数多くあります。どれも京都の文化、建築、名所などが描かれていて、購入する場所によっては小箱の絵柄も選べるとのこと。季節に合わせるもよし、贈る相手の好みや、気になる方との会話のきっかけに使われるのもいいかもしれません。

二つ目の和菓子は亀屋良長さんの京半月。最中生地のような食感の煎餅はもち米で出来ており、柔らかい生地とこくのある餡がよく合います。こしあんには米飴が含まれているようで独特の風味があり、抹茶あんは抹茶の味が濃く、どちらもお茶によく合いそうな和菓子です。目上の方へのお土産に喜ばれそうな、京都らしく品のある和菓子でした。

最後の生八ツ橋は井筒八ッ橋本舗さん。生八ツ橋は色々なメーカーが作っていますが、あんこの味はメーカーによって異なります。前買ったのは美味しかったのに、今回のはイマイチかも…と思われた事のある方は、一度食べ比べをしてみても面白いかもしれません。
今回ご紹介している井筒八ッ橋本舗さんの生八ツ橋も、あんこが美味しいと定評があります。

動画でご紹介しているのは、定番のものではなく、季節限定の「夕子」桜あん、緑茶あんです。どちらも春を感じさせてくれる色味と風味なので、春をお届けするお土産として喜ばれそうです。

これからいよいよ桜の季節、京都旅行のお土産の買い忘れなどに使って頂けたら幸いです。

今回ご紹介したお店

北尾(きたお)
http://www.kitaoshoji.co.jp/

亀屋良長(かめやよしなが)
https://kameya-yoshinaga.com/

井筒八ッ橋本舗(いづつやつはしほんぽ)
http://yatsuhashi.co.jp/

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る