専門マスター

房が取れる、可愛いみかん型の最中。大分県国東銘菓の「こまちみかん」

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回、動画でご紹介したのは、多くの名刹、古刹で有名な仏の里、大分県の国東(くにさき)半島にある和菓子屋、たまや菓舗さんの最中「こまちみかん」です。

温暖な気候に恵まれた、この地域で作られるみかんをイメージし作られた「こまちみかん」は、八つの房にマーマレード風味の白あんがたっぷり入った最中。生地は薄めで香ばしく、あんこは、みずみずしくて柔らかく、ジャムのような口当たりのものでした。

封を開けた瞬間に、最中生地の香ばしい香りが広がります。

手を離すと、すぐ房がバラバラになってしまうのが少し残念ですが、包み紙ごと器で固定すると、まるごとみかん型が楽しめました。

少し甘めの和菓子なので、煎茶や紅茶と合わせ、家族やお友達とひと房ずつ分け合ったら、楽しいお茶の時間になりそうです。

インパクトのある形が贈り物として喜ばれそうな、大分国東銘菓の「こまちみかん」のご紹介でした。

今回ご紹介したお店
たまや菓舗
ホームページ等なし

たまや菓舗さんでは、通販はしていないのですが、ネットで販売代理をしている所がありますので、お取り寄せはできます。興味のある方は検索してみてくださいね。

…続きを読む