専門マスター

墨絵のような虎斑模様が美しい、とらや京都限定羊羹は尾形光琳の竹虎図をモチーフにした和菓子

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回動画でご紹介したのは、とらやさんの京都限定和菓子、特製羊羹の光琳虎(こうりんとら)です。

光琳虎は、江戸中期の代表的な絵師である尾形光琳の描いた「竹虎図」をモチーフにした羊羹です。

白小豆、小豆、手亡豆、そして福白金時を用いた白黒色違いの羊羹で、墨絵の虎斑模様を表現しています。

甘さは控えめでこくがあり、少し硬めで重厚感のあるとらやさんの羊羹の中では、柔らかい口当たりで、多くの方に好まれそうな味でした。

京都国立博物館の公式キャラクターである、虎形琳丿丞(こがたのりんのじょう)略して「トラりん」としても愛されている竹虎図、尾形光琳の作品がお好きな方への贈り物にいかがでしょうか。

今回は、京都数量限定の品をご紹介していますが、とらやさんでは地域限定品として、光琳虎と同じような虎斑模様の羊羹を、東京の赤坂店で販売しています。こちらはクチナシを使って黄に染めた、黒と黄色の鮮やかな一品。千里の里という品です。

光琳虎を食べてみたいけれども、京都まではちょっと、という方は、ぜひ赤坂店で探してみてください。また、千里の里は、お取り寄せもできるとのことなので、ご興味のある方は、店舗にご確認ください。

特製羊羹、光琳虎は京都限定の数量限定商品なので、販売が終了している場合があります。

今回ご紹介したお店

とらや
https://www.toraya-group.co.jp/

光琳虎 価格1800円

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む