How to

おうちでお花見気分を楽しめる。桜と抹茶のセパレートドリンクの作り方

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は動画で、桜と抹茶のセパレートドリンクの作り方をご紹介しています。

セパレートドリンクは、ツートンドリンクや二色(または三色)ドリンクとも呼ばれるSNSで人気のある飲みもの。

糖度の差を利用し、様々な色合いやフレーバーの飲み物を作る事が出来ます。

今回は、桜シロップと抹茶を使って春色ドリンクを作ってみました。

それでは材料と作り方です

材料
桜シロップ(モナン使用)大さじ2
水 60cc
抹茶粉 約2グラム
お湯 70cc

食紅(お好みで)

グラスに桜シロップを大さじ2入れ、お好みで食紅を少々入れます。

水を60cc入れ、よく混ぜておきます。

別のボウルに抹茶粉2gを入れ、湯70ccを入れて抹茶を点てます。

シロップの入ったグラスに氷をたっぷり(表面が氷で隠れるくらい)入れます。

抹茶を氷の上に注いでゆきます。

抹茶の熱で氷が解けて穴があくと、ドリンクが濁り始めますので、解けていない氷の上に注ぎ位置を移動します。

抹茶を注ぎ終えたら出来上がり。

飲むときはよく混ぜて召し上がれ。梅ジュースのような甘酸っぱい味がして、意外と合うんですよ。

桜シロップがない場合は、ガムシロップ大さじ2を入れ、食紅(赤)と水を入れて、同じことが出来ます。こちらは普通の抹茶ドリンクになります。

堂々とお花見を楽しめる雰囲気ではない今日。おうちでお花見気分を味わって、少しでも春の訪れを楽しんでくださいね。

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む