専門マスター

  • いいね

京都のお取り寄せ和菓子。蛤を開け現れたのは、宝石のように色鮮やかな涼菓でした

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回動画でご紹介したのは、京都の老舗和菓子屋、亀屋則克(かめやのりかつ)さんのつくる浜土産(はまづと)です。

京都の夏の涼菓として有名な和菓子のため、SNSなどで見かけた事のある方は多いのではないでしょうか。

浜土産は、蛤の貝殻の中に、寒天と砂糖などを一緒に煮詰めた錦玉羹を流し込み、真ん中に一粒の浜納豆を入れたお菓子。

蛤の貝殻は研磨されたように艶があって美しいため、お菓子を頂いた後も飾っておきたくなるほど。

貝殻は爪を入れて開くようにと説明書にあるのですが、爪が短い方は、動画と同じようにナイフなどを差し入れると良さそうです。黒文字の厚みでは入りませんでした。

貝を開くと鮮やかに色づけられた錦玉羹が現れます。

錦玉羹の中央に一粒置かれた浜納豆は味噌風味。ちょっとした塩気が甘い錦玉羹と合わさり、独特の風味を醸し出します。

浜土産はオンラインサイトでもお取り寄せが可能です。一つから注文が可能ですが、籠に入るのは5個入りから。販売期間は5月上旬から九月中頃まで。

浜土産の他にも、この季節らしい青梅や落とし文、吉野本葛と自家製餡を練り上げたのち蒸した葛焼きなどもありますので、一緒にお取り寄せをしてみるのはいかがでしょうか。上生菓子も、優しさと丁寧さの伝わってくるお味でとても美味いですよ。

夏を感じる風流な和菓子、亀屋則克さんの「浜土産」、今年のお中元や暑中見舞いにいかがでしょうか。

今回ご紹介したお店とお菓子

亀屋則克 公式ホームページ
https://www.kameyanorikatsu.com/

お菓子

浜土産(はまづと)5個入 2,350円(税込)

音源提供:Nash Music Library

シェア

いいね

コンテンツへの感想