専門マスター

  • いいね

健康志向の方に喜ばれそう。ありそうでなかった、丹波大納言小豆のあんこグラノーラ

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回動画でご紹介したのは、兵庫県丹波市にある宮東農園(みやひがしのうえん)さんがつくる「つぶあんが好きすぎて作ってしまったあんこのグラノーラ」です。

宮東農園さんでは、大自然あふれる兵庫県丹波市で、農薬・化学肥料は使わず、緑肥栽培にこだわり、手間暇かけて農産物を栽培しており、丹波の幸でつくる加工品も販売しています。

今回ご紹介したグラノーラは、その加工品の一つ。

お店で見かけた際、てっきり普通のシリアルにちょっと美味しいあんこが付いているだけのものだろうと思っていたのですが(それでもあんこのグラノーラというだけで十分惹かれたのですが…)、開封して考えが覆されました。

シリアル(チップス)が小麦粉や油、砂糖も使わない丹波大納言小豆と少量の塩のみで作られる小豆チップスで出来ていたからです。

このチップス、同じく加工品として販売されている、「手作りもなか」に使われる丹波大納言小豆チップスが砕かれたもの。

少し大きめに残ったチップスも入っているので、手作りもなかの味が気になる方はあんこを乗せてみると味が想像できます。

グラノーラにはこの小豆チップスの他に、レーズン、グリーンレーズン、カボチャの種、ひまわりの種、クコ、有機ココナッツ等が入っています。付属のあんこは丹波大納言小豆をきび砂糖で炊いた、甘さ控えめのこだわりの粒あん。

グラノーラにあんこを乗せ、牛乳を注いで混ぜると、あんこグラノーラの完成。ほどよいココナッツの風味が体に優しそうな印象です。

小豆チップスが硬めなので、召し上がる際にはしっかり牛乳に浸し、よく噛んだほうが良さそうでした。健康志向の方に贈ったら喜ばれそうな品です。

宮東農園さんでは、他にも手作りもなか、ベイクド玉ねぎやポリポリにんじん、甘酒ジャムや食べるしょうゆ糀、丹波の野菜ふりかけなどの加工品も販売しています。

ネットショップでは売り切れになっている事も多いですが、興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

宮東農園 公式ホームページ
https://miyahigashifarm.com/

つぶあんが好きすぎて作ってしまったあんこのグラノーラ 390円(税込)

音源提供:Nash Music Library

シェア

いいね

コンテンツへの感想