専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

お取り寄せ可、一足早く桜の風景が楽しめそうな京都の春色和菓子

decocookie

和菓子研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回、動画でご紹介したのは京都の老舗和菓子屋、俵屋吉富さんのつくる京逍遥「花のみち」です。

桜色の道明寺羹と若草色の羊羹、そして煉羊羹が合わさり、桜の風景だけでなく食感と香りも楽しむことができる「花のみち」は、この季節だけの限定品。

桜の風景を切り取るように薄くスライスして陽に透かすと、写真映えしそうな透明感。この季節の贈り物に喜ばれそうです。

「逍遥」はそぞろ歩きや、あちこちぶらぶら歩くという意。京都の美しく移り変わる風景の中、そぞろ歩く様子を表現しているのだそう。

今回は桜色の「花のみち」をご紹介しましたが、この京逍遥シリーズでは季節に応じ様々な風景を羊羹などの棹菓子に閉じ込め、私たちの目を楽しませてくれます。花のみちの次は「薫風のみち」というお菓子が販売されるそうですよ。

動画でご紹介したのは小さいサイズの半棹ですが、他に大きいサイズの1棹があります。これらのお菓子は京都にある俵屋吉富さんの店舗と、公式オンラインショップからお取り寄せが可能です。

一足早く京都の桜が楽しめそうな、和菓子の京逍遥「花のみち」のご紹介でした。

京逍遥「花のみち」
半棹1,080円(税込)

音源提供:Nash Music Library

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る