タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【一宮市】市内小学生の宿題を取材!! これが超興味深かった! 

でめ

地域ニュースサイト号外NETライター(一宮市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんは、イマドキの市内小学生の宿題事情をご存知ですか? 

以前は、読書感想文やポスター、習字などのいわゆる「大物」は、必ずやらなくてはならない宿題となっていましたが、今は、任意となっているんですよ~☆ 

この事実は、親世代の方々にとってはびっくりなのではないでしょうか? 

そんな中、一宮市として夏休みに出している宿題は、とても興味深く、同じくびっくり! 

この宿題を、子供たちにはぜひ真剣に取り組んで欲しい☆ という想いも込め、その内容を記事に致します♪ 

小学生に関わりのない方も、きっと新しい発見があるのでは! と思いますよ! 

ではまずこちらをご覧ください☆ 

「一宮市のこどもたちへ! まちづくり?」と題されています! どうやら「まちづくり」のことに関して考えていく冊子のよう。

次のページでは、「まちづくり」を考える前に、まずは「一宮市ってどんなところ?」と知ることからスタートしていきます。

・一宮市のイイところ、好きなところ、自慢できるところ! 
 ☆ 七夕まつり最高! 
 ☆ 水がおいしい! 

だったり、

・一宮市のちょっと気になるところ
 ☆ 交通事故が多いみたい
 ☆ 繊維産業に昔のような元気が無いみたい

などを、写真左のページで思い浮かべ、

「みんなが住んでいる地域ってどんなところ?」と更に細かい視点で考えていくページが写真右にありました! 

みなさんが思う一宮市のイイところや気になるところはどんなところですか? 

こちらは一宮市の七夕まつり☆ 豪華な吹き流しが本当にきれい! 

木曽川のおいしいお水も販売されているんですよ☆ 

そして、イイところや気になるところがわかってくると、

イイところはもっと伸ばしたい! 気になるところはできるだけ少なくしたい! 
つまり、住みよいまちにしたいよね! 

と「まちづくり」につながっていきます! 

「まちづくり」は、市民・議会・市役所のチームワークが大切とのこと☆ 

写真右のページでは、「子どもだってまちづくりに参加できるよ!」と書いてありますよ! 

例えば「清掃活動」「夏休みの宿題、作品募集」もまちづくりの一環です。

ぜひ作品を通じて、”住みよいまちにしよう”と呼びかけてみてくださいね♪ 

最後のページでは、子どもはどんなまちづくりができるか、考えられるようになっています! 

おうちの人と話し合ってみよう! と書いてありますので、これはよい機会☆ 

宿題をきっかけに色んなアイディアを出し合ってみると、楽しいかもしれませんね! 

ちなみにここに書いてある例は、活動名「通学路安全マップづくり」

皆さんのおうちでは、どんなアイディアが出そうですか? 

冊子には、皆さんのアイディアを「市役所政策課に出してみよう!」と書いてありましたので、学校だけにとどまらず、広く見てもらえることと思います! 

現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、「こうしていったら一宮市はもっとよくなる!」というアイディアが出やすい時期でもあると思います。

新しいアイディアには賛否両論がつきものですが、それを恐れず、自由な発想で子供たちにはどんどんアイディアを出していって欲しいですよね! 

もしかしたら、この宿題から素晴らしいアイディアが生まれるかもしれませんよ☆ この宿題が出ている小学生の皆さんは、ぜひおうちの方と真剣に取り組んでみてくださいね。

一宮市役所
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号
代表電話:0586-28-8100
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分
閉庁日:土曜・日曜日、祝休日、12月29日~1月3日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想