タイトル画像

【一宮市】栄養たっぷりで美味! 「米胚芽食パン」をカフェレストランICHIMOが販売開始♪ 

でめ

地域ニュースサイト号外NETライター(一宮市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

尾張一宮駅前ビル i-ビル3階にあるカフェレストランICHIMOでは、2021年9月23日より、「米胚芽食パン」を販売しています! 

お店の方に、米胚芽食パンを販売するきっかけを伺ってみたところ、カフェレストランICHIMOを出店している名古屋食糧さんがお米の会社ということからこの食パンが生まれたのだそう! 

カフェレストランICHIMOを利用しているだけだと、なかなかお店の母体がお米屋さんということには気づかないですよね! 

今回、米胚芽食パンの販売について、記事に書きたい旨をお店の方に伝えると、米胚芽の詳細を教えて頂けました♪ 

栄養を少しだけ明確に知っておくことで、更に米胚芽食パンを美味しく食べられるのでは! と思いまして・・・☆ 

皆さんにもその内容をシェアしていきますね! 

米胚芽の詳細を見ていくと・・・

  • 玄米に多く含まれているビタミンやミネラルの多くは、「米胚芽」という部分に含まれている。
  • 白いお米になったときには、ほとんど残っていない。
  • 玄米からとれるのは約3%。

そして、栄養は・・・

  • ビタミンEやビタミンB1が豊富に含まれている。
  • 米胚芽30gで1日分のビタミンE・B1をとることができる。
  • ビタミンB6やマグネシウムなどもたっぷり。
  • お米のビタミンカプセルとも言われている。

とのこと。

こちらが「米胚芽食パン」、1斤864円(税込)です。

そのお味は・・・

甘味がほのかにあって、ほどよくもっちり・ふんわりしていてとても美味しかったです!!! 

この胚芽が見える部分が香ばしく、プチプチ感もあり、健康的に栄養をとれている感も味わえました! 

トーストしたら更に香ばしくなり、バターが良く合います☆ 

米胚芽食パンは、カフェレストランICHIMOのモーニングでも食べられるようです! 

従来通りのトーストか米胚芽パンか選べるので、モーニングで一度お試ししてみるのもいいですね♪ 

米胚芽食パンは、お店に入ってすぐのレジ前にて購入できます。

一宮市にまたひとつ、新しい食パンを購入できるお店が増えました☆ 

食パンは本当に色々な種類があり、迷ってしまうこともあると思いますが、栄養をコンスタントにパンからとりたい方におすすめなのがこの「米胚芽食パン」です! 

朝に食べやすい味なのもGOODポイントではないかと思います♪ 

皆さん、ぜひ一度食べてみてくださいね☆ 

カフェレストランICHIMO
〒491-0858
愛知県一宮市栄三丁目1番2号
尾張一宮駅前ビル i-ビル3階
TEL:0586-85-7891
営業時間:9:00~17:00 17:00~21:00(予約制)宴会等のみ
モーニング時間:9:00~11:00
定休日:年中無休

シェア

いいね

コンテンツへの感想