タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

1日で終わる「夏休みの自由研究」やってみたらすごかった!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夏休みの自由研究

夏休みの自由研究って、子供の頃、私は毎年かなり悩みました。

人によって違いますが、夏休み入ってから「宿題は早めに終わらせて遊ぶ」か、「夏休みギリギリまでやらず、後半に泣きながら、親に怒られながらやる」か、みなさんどちらでしたか?

私は、後者の泣きながら宿題をやっていました(笑)

自由研究に関しても、毎年、今年はどうしよう?と悩むからこそ、後回し。

そして「あともうちょっとで夏休みが終わっちゃう!どうしよう!やってない!」と、焦るというパターンになっていました。

1日でできる「夏休みの自由研究キット」

そこで、今回は夏休み自由研究1日でできる内容のものをホームセンターで見てきました。

最近は、いろんなキットなども売っているので、そこから選んで作ってレポートを書く。というようなこんな流れなのでしょうか?

便利な世の中になりましたね。

今回はこちら。アーテックさんから出ている、三球儀組み立てキットです。

開けてみると、こんな感じで木のプレート状の板が2枚と太陽、月、地球になる発砲ボールが3つと、モーターが入っていました。

説明書を見ながら、組み立てること30分。こんな感じで出来上がります。

完成して単3電池で動かしてみると、太陽、地球、月の自転や公転が再現されてるので、大人でも「おおっ!」ってなりました。

自転:地球が地軸を中心として西から東へ向かって1日に1回転する運動。
公転:地球が地軸を傾けたまま太陽のまわりを1年間に1回転する運動。

最近のキットって手軽で、すごいのができるんですね。

見た目もかっこいいですし、電池で動くのもみていて楽しいです。

(これ、LEDなどの小型ライトをうまく取り付けすれば、皆既日食と皆既月食が出来そうな感じもしますね!)

このボールも、今回は組み立てただけですが、絵の具でも着色できるので、太陽、地球、月の色を塗ってよりリアルにできると思います。

この状態だと大人が作ると30分くらいでできるので、お子様でも組み立てながら写真を撮ってレポートをすれば1日で自由研究を終わらせることができると思います。

もし、お子様や保護者の方が夏休み自由研究に悩んでたら、手軽で1,500円くらいでできるこちらはいかがでしょうか?

次回はキットではなく、私が子供の頃にやった夏休みの自由研究をやってみたいと思います。

よかったらハートやフォローよろしくお願いします。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。