タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

簡単!スプレーして拭くだけ!初めてでもできるガラスコーティング!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

暑い時期になる前の雨の季節になり始めてきました。

日頃からバイクや自転車などツーリングやアウトドアを楽しんでいる方の中には「雨の日は乗らない。」という方も多いのではないでしょうか?

私も雨の日の走行は基本的にしていません。

どうしても晴れていたのににわか雨が・・・などあったりしますよね? その程度です。

雨が長く続くとバイクに乗れなくてちょっと残念。そんな気持ちになってきます。

そこで今回は、バイクのヘルメットをお手入れしていこうと思います。

唐突ですが、乗らなくてもバイク関係のメンテナンス(お手入れ)をして、次に乗れる日を楽しいにしておく作戦です。

乗らない日にしておけば、次に使うときに間に合いますし、翌日に乗りたい!という時でも簡単にお手入れできるものを探してみました!

今回は「シュアラスターゼロフィニッシュ」です。

スプレーして拭くだけなので、初めてのお手入れやコーティングにもぴったりです!

車、バイク、自転車など様々な乗り物やアウトドアギアのお手入れができます。

スプレーして拭くだけで汚れを落としてガラスコーティングがかかるので、不器用な私でも簡単にできそうです。(ズボラな私にちょうど良い感じです)

まずは水拭きして大きな汚れを落とします。

そして乾拭き。

濡れたままでも施工できるそうなのですが、今回は乾拭きもしてからやっていきます。

そして、よく振ってからスプレー!20センチほど離してスプレー!

スプレーは全体に吹きかけますが、周りを汚したくない!という時には、クロス(拭く布)にスプレーを染み込ませて吹いても良いそうです。

細かい部分はこっち(布にスプレーして拭く)の方法で行います。

『HGSクリーナー』による【浸透・軟化・溶解】のトリプル相乗作用により、汚れを容易に除去するそうです。

『ハイブリットコート』により、 耐久性の高い撥水コーティングが汚れから守ってくれます。

「使えば使うほど深みのある艶が得られます。」とのこと。

日頃からちょっとずつお手入れしていってその後どうなるのかがとっても楽しみです。

スプレーが乾く前に、クロスで拭き広げていきます。

細かい部分はクロスにスプレーしてから拭きました。

(最後の仕上げにきれいなクロスで全体を拭き上げて完了)

これで終わりです。すごい簡単です。

触るとツルツル!しっかり施工できました!

(私のヘルメットは白だから見た目はわかりにくいですが)

黒のマット系のヘルメットも施工しましたが、こちらは艶が出てコーティングがされているのがとてもわかりやすかったです。

1本で「洗浄、艶出し、コーティング」とても簡単にできますし、これなら定期的なお手入れが続けられそうです!

今回は、ヘルメットをコーティングしましたが、ゼロフィニッシュは、車体ボディ以外にも未塗装樹脂や金属パーツなど様々な箇所に使える優れものです。

耐熱性も高いのでバイクのエンジンやマフラーにも使用可能だそうです。

日頃からのお手入れを考えると、時間をお金と考えた時のコストパフォーマンスがすごく高い商品だと思います。

使用用途が多い分、コスパも良いですし、何より簡単!短時間でできるのも魅力です。

ものぐさな私でも日頃からできそうなものを発見できて嬉しいです!

「簡単にメンテナンスしたい」「コーティング気になっている」「やってみたいけど。。。」という方は、試してみてはいかがでしょうか?

シェア

いいね

コンテンツへの感想