モノ/ガジェット

床拭きロボット掃除機「ローラン」がすごかった!!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はパナソニックの床拭きロボット掃除機「ローラン」MC-RM10を開封して実際に使用してみました!

床拭きロボット掃除機「ローラン」MC-RM10は、回転式ローラーで拭き掃除をしてくれるロボット掃除機です。
回転式のローラーは約5分半おきに約30度回転しながら汚れた面を自動で変え、拭き掃除をしてくれます。
充電時間は、約2.5時間です。
最大稼働面積は、ウェットモードで約20畳。ドライモードで約20畳です。
連続使用時間は、満充電時で約60分です。

ローランは、「コの字」を描きながら走行し、壁や障害物も避けながら拭き掃除をしてくれます。
階段やカーペットの段さも赤外線センサーで認識して避けてくれます。
往復する際には、拭いた部分も重ね拭きしてくれるので丁寧な拭き掃除が可能です。

使用方法は、電源を入れローランの中央にある給水タンクに水を入れ、その時に使用したいモードを選びます。

掃除モードには、ドライモード(から拭き)と、ウェットモード(水拭き)が選べるので好きなモードで掃除ができます。
モード選択の操作も簡単で、専用シートでモードが選べるのはいいですね!
(専用シートは洗って繰り返し使えるものなので経済的です。)
※専用シート(黄色)は、交換用モップとして別途の購入ができるので枚数を増やすことも可能です。

そのほか、専用シートを使ったスポットモードがあり、集中的に掃除したいところを何度も往復してしっかりと拭く掃除も可能です。
(このモードでは、1.6m×2mを水拭き)

付属品として、専用シート(黄色のシート)と市販シートの専用パッドがあります。
専用シート(黄色)の他にも、市販シート専用パッドを使って、市販されているシートも使用できるのがローランの特徴です。

市販の「花王 クイックルワイパー 立体吸着ドライシート」「花王 クイックルワイパー 立体吸着ウェットシート」「花王 クイックルワイパー ウェットシート」が使用できます。

シートの着脱もボタン一つで簡単に操作ができますし、なにより付属の専用パッドで市販のシートが使えるのはいいですね!

水拭きもから拭きにも対応してくれますし、使用してみて、均一な力でゆっくり掃除をしてくれるので、手で水拭きをするよりも拭き残しがなく快適です。
リビングはもちろん、廊下やキッチンなどいろいろな場所で使えます。
操作も簡単なのでこれからの掃除が楽しくなりました!

パナソニック
床拭きロボット掃除機「ローラン」 MC-RM10
付属品:ローラン本体、充電アダプター(1個)、モップ(1個)、シート専用パッド(1個)、クイックスタートガイド、取扱説明書
メーカー希望価格:オープン価格

※交換用モップ
床拭きロボット掃除機専用 交換用モップ MC-ARM1
メーカー希望価格:900円(税別)

…続きを読む

関連タグ