モノ/ガジェット

スキンケアに役立つ!スキンチェッカー(肌チェッカー)で自宅で簡単に肌の状態がわかる!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は「belulu 美ルル スキンチェッカー」を実際に使用してみました!

肌の水分量などをチェックできる「肌チェッカー(スキンチェッカー)」は、簡単に自分の肌状態をチェックすることができる家庭用の美容家電です。
年齢による肌の衰えや、ハリ。季節によっても変わってくる乾燥など肌の悩みは人によってさまざまです。
また、自分の肌質はなんだろう?など肌質や、スキンケアについても悩んでいる方もいることと思います。

私の場合、乾燥、季節や日によってオイリーになったりと悩みがあり、日頃からチェックしておくだけでも肌のお手入れに役立つのではないかな?と以前から購入を考えていました。
今回購入した「美ルル スキンチェッカー」は、水分量だけでなく、油分量・柔軟性・ハリ(弾力)の測定結果も表示がでるものになります。

肌の乾燥はシワの原因になるといわれているので、水分量の項目。
油分量をチェックすることで、乾燥やテカリなどの対策を考えられますし、キメの細かさやハリ(弾力)も気になるのでこちらの項目についても表記が多いものを選びました。

液晶パネルの表記には、水分量と、油分量に関してはパーセント(%)で表示がでるのでわかりやすいです。
肌の弾力(ハリ)に対して5段階表記です。
・非常にキメが乱れ・ハリが失われている状態
・キメが乱れ、ハリが失われかけている状態
・普通のお肌の状態
・キメが整い、ハリがある状態
・非常にキメが整っていて、ふっくらとハリがある状態

水分量・油分量と弾力、キメを総合的に判断して、液晶パネルの点灯カラーがかわります。

肌の状態が悪い:赤色
肌の状態が良い:緑色

ひと目で今の状態がわかるようになっています。

また、付属の取扱説明書で、季節で変わる水分量・油分量の理想的な数値とバランスについての表も記載があるので、こちらで細かくチェックすることもできます。

計測は約3秒で行えるのでとても簡単です。
より正確な計測結果を得るためには、室内で汗をかいていない状態、体毛が生えていない場所、メイクをしていない状態で計測すると良いそうです。

自動的に最大10件まで測定データを保存できる機能もついています。
蛍光剤チェック用のブラックライトもついているので、化粧品やパックに肌に影響を与えるといわれている蛍光剤が入っていないか、気になるときには使用できます。(取扱説明書を十分に読んでから使用しましょう)

自分がどんな肌質なのか?については、測定した数値を見て実際に確認ができます。
普通肌:水分量35-50% 油分量20-30%
乾燥肌:水分量10-30% 油分量15-30%
脂性肌:水分量30-40% 油分量35-50%
インナードライ:水分量10-30% 油分量30-45%
※数値についてはあくまで参考ですのでご了承ください。理想的な比率 水分8:油分2、水分量は40-50%が良いといわれているそうです。

自宅で簡単に肌の状態を調べることができるので、こちらを使って日頃からの肌のケアや、美自分のお手入れに役立てていきたいなと思います!

belulu 美ルル スキンチェッカー
希望小売価格:2,980(税込)

…続きを読む