モノ/ガジェット

京商ミニッツオートスケールコレクション!スバルインプレッサでドリフトラジコンを遊んでみた!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は京商ミニッツAWDシャシーに「オートスケールコレクション スバルインプレッサWRC 2008 No.5 」ボディを付け替えて遊んでみました!

ミニッツシリーズでは、本格的なRCカーが箱を開けて電池を入れればすぐに遊べるようになっているレディセットのボディに対応する好きな車のボディを付け替えて遊ぶことができます。
ミニッツシルーズは、電池を挿入する部分がボディ下にあるので、脱着がすぐにできますので、ボディ付け替えもかなり簡単です。

ミニッツAWDはドリフトRCカーです。
手のひらサイズの小さな車体ですが、本格的なドリフト走行が楽しめるラジコンです。
ボディによって、適合シリーズの違いがありますが、京商ホームページ内で確認したり、カスタマーセンターに問合せをするとわかりやすく教えてくれます。

今回使用した「スバルインプレッサWRC 2008」は、2008年の世界選手権に参加したスパル・ワールドラリーチームが実際に使用した機体を忠実に再現したものです。
新型のワールドラリーカーとしてギリシャで公表され、実車のエンジンは水平対向4気筒DOHC 16バルブ・ターボチャージエンジン。排気量は 1994cc。

そんなボディに交換してドリフトラジコンが遊べてとても嬉しいです。

小さな車体なので、コースを作って遊んだり、レディセット付属のパイロンで遊んだりと遊びの幅も広く様々です。
今回は、簡単なコースを作って2台で走行させました。
もう1台は同じくオートスケールコレクションにもなっているトヨタ セリカ GT-Four RC No.7 WRCです。

オートスケールコレクションのボディはケースに入っているので、コレクションとしても楽しめると思います。

京商ミニッツオートスケールコレクション
スバル インプレッサ WRC 2008 No.5 MZP429WR

■参考情報/Yahoo!ショッピング
京商 ASC MA-020S-N スバル インプレッサWRC2008 No.5 MZP429WR
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44c5pss2u?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

京商 1/27RC ミニッツAWD 日産 スカイライン GT-R ニスモ(R33) シルバー レディセット 32616S
https://shopping.yahoo.co.jp/products/b515a02bfa?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

京商 ASC MA020AWD トヨタ セリカ GT-Four RC No.7 WRC 1993 ユハ・カンクネン MZP446JK
https://shopping.yahoo.co.jp/products/d424e32cdc?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る