モノ/ガジェット

エヴァンゲリオンの世界が楽しめる!エヴァっちが面白い!【汎用卵型決戦兵器エヴァっち】

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「汎用卵型決戦兵器エヴァっち」が使徒に育ちました!

「汎用卵型決戦兵器 エヴァっち」は、人気アニメシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する「使徒」の育成が楽しめるたまごっちです。

新世紀エヴァンゲリオンは、大災害「セカンドインパクト」が起きた世界(2015年)を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いているアニメです。
アニメシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」の他、2006年には、本作を新たな設定・ストーリーで「リビルド(再構築)」した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ全4作の制作発表があり、2007年に第1作『序』、2009年に第2作『破』、2012年に第3作『Q』がそれぞれ公開されています。
また、2020年に第4作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定です。

エヴァっち本体は3種類。
主人公のサード・チルドレン。碇シンジが搭乗しているEVA初号機モデルの「試験初号機モデル」。
ファースト・チルドレン。綾波レイがモデルの「レイモデル」。
セカンド・チルドレン。惣流・アスカ・ラングレーがモデルの「アスカモデル」。

エヴァっちで育成する「使徒」とは、NERV本部のある第3新東京市に襲来する、謎の生命体の呼称です。作品中で人類に敵対する存在で、EVAと同じくA.T.フィールドをもっています。

今回、私が育てた使徒は、試験初号機モデルは、筒状の身体、鞭状の腕部を持つ使徒で、エヴァ初号機が、プログレッシブナイフを使用し、殲滅した「第4使徒:シャムシエル」
アスカモデルは、同型の二体に分裂する能力を持つ使徒で、一度は敗れた後、シンジとアスカの修行合宿により、エヴァ初号機と弐号機の連携攻撃によって殲滅した「第7使徒:イスラフェル」になりました。

液晶画面には、主人公シンジの父でもあるNERV最高司令官、碇ゲンドウのアニメーションが出てきたり、ATフィールドが展開されたりします。
使徒が死亡する際には、EVA初号機などが殲滅する名シーンなども映し出されるので、日々の育成だけでなく、エヴァンエリオンの世界を楽しめます。

エヴァっちで育成可能な使徒は20種類以上あり、育成方法によってどの使徒に成長するかが決定します。
空腹時に使徒の動力源「S2機関」を与えたり、L.C.Lが汚染されたときに調整したりと、世界観を再現した内容になっています。
繰り返しさまざまな使徒を育てていくと、ゼーレから派遣されたフィフス・チルドレンの渚カヲルや、綾波レイも育成できる可能性があるようです。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
汎用卵型決戦兵器 エヴァっち 試験初号機モデル
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44d6eb41u?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
汎用卵型決戦兵器 エヴァっち レイモデル
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44d6eb4mj?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
汎用卵型決戦兵器 エヴァっち アスカモデル
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44d6eb42f?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む